色々調べてみると。
昨日アップしたシナガチョウですが、その後色々調べてみました。
ネット検索でヒットするシナガチョウは殆どが嘴が黒いです。
でも、近所の公園のシナガチョウは黒交じりのオレンジ色です。
体の羽の色もちょっと違うような気がします。

元々人工で作られたガチョウは雑種が多いそうです。
ガチョウは大きく分けて2種類あって、ハイイロガンを改良した
西洋系のガチョウと、サカツラガンを改良した中国系のシナガチョウがあるそうです。

西洋系のガチョウの中にも複数の種類があって、フォアグラ製造のための
ガチョウがツールーズガチョウと言うそうです。

今回の近所の公園のガチョウはシナガチョウとツールーズガチョウの雑種の
アフリカガチョウと言う種類に特徴が一番似ているようです。

なんでアフリカガチョウがこんな所に居るのかは???なんですが。
一応種類についてはこんな感じだと思います。

ただガチョウは殆ど飛ぶ能力が無い様なので誰かがペットで飼っていた物が
大きくなって飼えなくなり公園に放してしまったのかな~なんて想像してしまいます。

なんだか誰かを待つとても寂しそうな目をしてるのですよね~
暫く観察してみます。
f0183785_025178.jpg
f0183785_027629.jpg
f0183785_0283893.jpg
f0183785_0292620.jpg
f0183785_0293999.jpg
f0183785_0295735.jpg
f0183785_0425376.jpg
f0183785_04323.jpg
f0183785_0302366.jpg
f0183785_031376.jpg
f0183785_031322.jpg
f0183785_0321969.jpg

by m_1008 | 2013-08-22 00:32 | 生き物(動物&鳥など)
<< オナガさん シナガチョウが居ました! >>