初ニコン!
遂に初ニコンです!!!!

と言ってもレンズサポートのお話でした。

調整池公園の写真倶楽部の皆さんの機材にレンズサポートを装着する
お手伝いをさせて頂いているのですが、今までは全部キヤノンでした。

他のフィールドの方も皆さんキヤノンでした。
と言うかニコンの方に質問されても私が全くニコンの事を知らないので
答える事ができませんでした。

ところが、調整池公園でレンズサポートで盛り上がっている所で、
ニコンを操るKJMさんが、カメラをD5にするのでレンズサポートを
お願いしたいと頼まれました。

その時点で、数人分のレンズサポートを手掛けていたので、ゆっくりやりましょうと言う事で
待ってもらうことになりました。

都合のよいことに、カメラのD5が品切れで少し時間の余裕ができたので、その間に
色々調べる事ができました。

KJMさんのレンズはひとつ前のロクヨンです。レンズフットが前から後ろを向いています。
このレンズフットが物凄い背が高いんですね。

もちろんここは低ければ低いほど良いと思うので、いつも通りKIRKで探しました。
低いタイプはすぐに見つかったのですが、これが品切れで購入する事ができません。

ならば他で探すと、ニコンの方はレンズフットをWimberleyのAP-452へ変更している方が
多いのでした。そこで今回はこのAP-452で行く事にしました。たまたまヨドバシに在庫が
有りましたので、すぐにゲットしました。

その他はほぼいつも通りでした。
カメラブラケットはSUNWAYFOTOのD4用でいきましたが、何の問題もありませんでした。
フリープレートはFITTESTの30cmで、前側のレンズサポートブラケットは長いほうの
LS-2です。

照準器はもう定番のホビーズワールドのPloverです。
この照準器は本当に良いです。これ使ったら他は使えません。
某カメラメーカー製の照準器からPloverに買い替えた方を沢山知っています。

部品は決まってすぐさま発注してすぐに、手元に届いていたのですが、
私が忙しかったり、KJMさんのD5が中々納品されなかったりしたりで、間があいてしまいました。

そして、今日の午前中にKJMさんからD5を受け取ったとの連絡を頂きましたので、
早速今日KJMさんに無理を言いまして、KJMさんのお宅で装着をしてきました。

1番心配だったのがWimberleyのAP-452がちゃんと付くのかでした。
純正のレンズフットを外し、恐る恐るAP-452を合わせて見ると無事に装着できる事が
分かりました。あ~良かった。ここまで来たらもう完成したも同然です。

いつも通り仮組みをしながら雲台に乗せてバランスを取ります。
これも結構あっさりとバランスが取れましたので、一度ばらして今度は慎重にセンターを
出しながら組み上げていきます。

更に今まではパン棒を使っていなかったとの事なので、いつも通り金ノコでばっさりカットして
こちらも使えるようにしておきました。

と言う事で、初ニコン完成しました。
今までから比べるとめっちゃシャコタンです。
そして振った感じはとても良いです。ブレにもAFにも良さそうです。
これに、D5ですからね~もう凄いのバンバン撮っちゃって下さいね。

KJMさん、今日は急にお邪魔しちゃって申し訳なかったです。
また奥様には沢山のおもてなしを頂きとても有り難かったです。
今後とも宜しくお願いします。

それでは、ニコン版レンズサポートをどうぞ。
f0183785_0274214.jpg
f0183785_028432.jpg
f0183785_0283720.jpg
f0183785_0285131.jpg
f0183785_029315.jpg
f0183785_0291451.jpg
f0183785_0292414.jpg
f0183785_0293495.jpg
f0183785_0294666.jpg

by m_1008 | 2016-12-29 23:59 | アクセサリ機材
<< 今年最後のカワセミさん。 足回り一新!GT5543LSも... >>