2014年 09月 15日 ( 1 )
アオサギさん。追記あり、7D MarkⅡ

追記9/17
郵便屋さんは16日の2時40分に予約したそうです。
私より2時間も早いじゃ~ん。負けた^_^;
先に来たら触らせてね~~~
ISO1600使えるような気がする。
EOS 7D Mark IIスペシャルサイト
MOVIEかっこよすぎ。

追記9/16
7D MarkⅡを16日の4時40分に予約完了しました。
iPhone6も4時40分だった。偶然!
バッテリーグリップのキャンペーンも登録しました。
後は待つのみ、楽しみだな〜

追記9/15
遂に7D MarkⅡが発表になりましたね。
さぁ、いつ買おうか。明日予約できるのかな?
11月発売って遅くないの~キヤノンさん。

デジカメinfo

気になるシャッター音もパコパコしてなくて良かった。
AFポイントの切り替えが楽になった。

シャッター音

池に来る写真のおばちゃんにアオサギの撮影について質問を受けました。
アオサギを撮影すると白トビがでてしまうのでどうしたら良いのかと。

こういう質問って撮ってる人じゃないと出てこないですよね~
更に何故だろうと思っても中々人に聞けないです。
やっぱりおばちゃんは研究熱心だと思う。

池で大体説明しましたがとっても難しいと思います。
大体、白か白っぽいサギ類は露出がとても難しいと思います。
白いダイサギやコサギよりも薄いグレーの部分のあるアオサギは
なおさら難しいと思います。

池には年を通してアオサギの居る期間が多いのでカワセミ撮影の合間に
撮る事がよくあるのですが、私の結論としては晴天の時よりも薄曇の日に
撮影をした方が綺麗に色が出ると言う事です。

陽の当たる晴天の日のコントラストのあるサギも良いと思いますが、
薄曇くらいが綺麗に色が出て満足度が大きいと思います。
曇りよりも薄曇ですね。曇りだととても暗い感じの寂しそうなアオサギに
なってしまいます。

薄曇の撮影でもカメラ側で露出補正はきっちりしておいた方が良いと思います。
パソコンで大きくいじったのとは全然違う色に仕上がると思います。
おばちゃんも早くパソコンで画像ソフトが使えるようになるといいですね。

と言うことで色々な天気で撮ったアオサギの幼鳥をアップします。
f0183785_21315371.jpg
f0183785_21322477.jpg
f0183785_21323712.jpg
f0183785_21332123.jpg
f0183785_21332631.jpg
f0183785_21341822.jpg
f0183785_21343846.jpg
f0183785_21352841.jpg

↓ 以下晴天時にかなりアンダーで撮って画像ソフトで明るさを調節したものです。
f0183785_2140090.jpg
f0183785_21401011.jpg
f0183785_21402092.jpg
f0183785_21403127.jpg

↓ 以下曇り空で露出をオーバー気味で撮って画像ソフトで明るさを調整したものです。
f0183785_21442575.jpg
f0183785_2144368.jpg
f0183785_21452198.jpg
f0183785_2145328.jpg
f0183785_21462050.jpg
いつもご苦労様です。
f0183785_21481716.jpg

by m_1008 | 2014-09-15 21:49 | 生き物(動物&鳥など)