カテゴリ:アクセサリ機材( 42 )
sachtler スピードレベルクランプ
足回りを一新してとても良い感じで撮影をしているのですが、一つだけ残念な事がありました。

ジッツオ三脚GT5543LSにはザハトラーのFSB-10Tに付属しているショートノブは微妙に
当たってしまって綺麗に閉じる事ができませんでした。ほんのちょっとなんですが。

そこで先日までメインで使っていたGT5542LS+FSB-8Tの組み合わせにこのショートノブを
使用したところ綺麗に収まるので入れ替えて使ってました。

要するに、新しいザハトラーFSB-10Tに長い75mm用クロスノブを使用していたと言う事です。
これと言った不具合は無くかえってクロスノブの方が長いので水平は出しやすくなっていました。

でもこれじゃなんだかな~と思い以前から気になっていたノブを購入する事にしました。
それは瞬時に水平を出せるクランプです。でっかい洗濯ばさみみたいなやつです。

商品名はsachtler スピードレベルクランプです。一応100mm用との事です。

丁度システム5に在庫があったのですぐに手に入りました。
ちゃんとヴァイテック物でした。

装着してすぐの時はは説明書通りに組むと動きが渋かったのですが、モリブデン入りの
高粘度の高級グリスを薄く塗って動かしていたらとても滑らかに動くようになりました。

最近の撮影では雲台のセッティングがとても重要です。せっかくバランスを取っていても
水平が取れていないと雲台のバランスが崩れて思うように振れなくなります。

それが分かる方は移動するたびに頻繁にここの水平を出しています。
そしてこの水平出しをしてる間にカワセミにダイブされます。カワセミあるあるですね。

時間を計測した動画がありました。
ここです。

その水平出しが瞬時に行われれば撮り逃がしも減るでしょう。たぶん。

と、まぁ色々書きましたが、装着した姿はかなりかっこよいです。
レバーにはsachtlerの文字が入ってますしね~

今日近所の池にもって行って皆に見てもらいましたが好感触でした。
明日は実戦投入です。楽しみです。

f0183785_22364880.jpg
f0183785_22383051.jpg
f0183785_22383872.jpg
f0183785_22393473.jpg
f0183785_22395018.jpg
f0183785_22402344.jpg
f0183785_22403790.jpg
f0183785_22411449.jpg
f0183785_22413137.jpg
f0183785_22414755.jpg
f0183785_22425495.jpg


by m_1008 | 2017-01-06 22:43 | アクセサリ機材
初ニコン!
遂に初ニコンです!!!!

と言ってもレンズサポートのお話でした。

調整池公園の写真倶楽部の皆さんの機材にレンズサポートを装着する
お手伝いをさせて頂いているのですが、今までは全部キヤノンでした。

他のフィールドの方も皆さんキヤノンでした。
と言うかニコンの方に質問されても私が全くニコンの事を知らないので
答える事ができませんでした。

ところが、調整池公園でレンズサポートで盛り上がっている所で、
ニコンを操るKJMさんが、カメラをD5にするのでレンズサポートを
お願いしたいと頼まれました。

その時点で、数人分のレンズサポートを手掛けていたので、ゆっくりやりましょうと言う事で
待ってもらうことになりました。

都合のよいことに、カメラのD5が品切れで少し時間の余裕ができたので、その間に
色々調べる事ができました。

KJMさんのレンズはひとつ前のロクヨンです。レンズフットが前から後ろを向いています。
このレンズフットが物凄い背が高いんですね。

もちろんここは低ければ低いほど良いと思うので、いつも通りKIRKで探しました。
低いタイプはすぐに見つかったのですが、これが品切れで購入する事ができません。

ならば他で探すと、ニコンの方はレンズフットをWimberleyのAP-452へ変更している方が
多いのでした。そこで今回はこのAP-452で行く事にしました。たまたまヨドバシに在庫が
有りましたので、すぐにゲットしました。

その他はほぼいつも通りでした。
カメラブラケットはSUNWAYFOTOのD4用でいきましたが、何の問題もありませんでした。
フリープレートはFITTESTの30cmで、前側のレンズサポートブラケットは長いほうの
LS-2です。

照準器はもう定番のホビーズワールドのPloverです。
この照準器は本当に良いです。これ使ったら他は使えません。
某カメラメーカー製の照準器からPloverに買い替えた方を沢山知っています。

部品は決まってすぐさま発注してすぐに、手元に届いていたのですが、
私が忙しかったり、KJMさんのD5が中々納品されなかったりしたりで、間があいてしまいました。

そして、今日の午前中にKJMさんからD5を受け取ったとの連絡を頂きましたので、
早速今日KJMさんに無理を言いまして、KJMさんのお宅で装着をしてきました。

1番心配だったのがWimberleyのAP-452がちゃんと付くのかでした。
純正のレンズフットを外し、恐る恐るAP-452を合わせて見ると無事に装着できる事が
分かりました。あ~良かった。ここまで来たらもう完成したも同然です。

いつも通り仮組みをしながら雲台に乗せてバランスを取ります。
これも結構あっさりとバランスが取れましたので、一度ばらして今度は慎重にセンターを
出しながら組み上げていきます。

更に今まではパン棒を使っていなかったとの事なので、いつも通り金ノコでばっさりカットして
こちらも使えるようにしておきました。

と言う事で、初ニコン完成しました。
今までから比べるとめっちゃシャコタンです。
そして振った感じはとても良いです。ブレにもAFにも良さそうです。
これに、D5ですからね~もう凄いのバンバン撮っちゃって下さいね。

KJMさん、今日は急にお邪魔しちゃって申し訳なかったです。
また奥様には沢山のおもてなしを頂きとても有り難かったです。
今後とも宜しくお願いします。

それでは、ニコン版レンズサポートをどうぞ。
f0183785_0274214.jpg
f0183785_028432.jpg
f0183785_0283720.jpg
f0183785_0285131.jpg
f0183785_029315.jpg
f0183785_0291451.jpg
f0183785_0292414.jpg
f0183785_0293495.jpg
f0183785_0294666.jpg

by m_1008 | 2016-12-29 23:59 | アクセサリ機材
足回り一新!GT5543LSもやってきた。
先日購入したザハトラーFSB-10Tですが、一緒に購入した物があります。

ザハトラーFSB-10Tを色々調べているときに、ジッツオのシステマチック三脚も
リニューアルした事をしりました。

そしてFSB-10Tと同じくこれも11月16日のINTER BEEで発表されるとの事でした。

今メインで使っている5型のGT5542LSはまだまだ新品に見えるくらい綺麗で
痛みはほぼ無し。なので新しいモデルを買うのはとても悩みました。

ところが、ちょっと前ですが近所の池を覗いてみるとドームさんが撮影中でした。
よ~く見ると三脚が変わってます。そう新しいシステマチックGT5543LSだったのです。

色々見せてもらうと、新しいカーボンパイプは折り目が変わっていたり、1番太い所の
径が更に太くなっていたり、付け根あたりカーボンパイプが刺してある所が大きくなっていたりと
結構な変更点がありました。

そして、カーボン三脚の弱点でもあるしなりを見たくてパイプを力強く押さえ込んでみた所
前モデルよりもしなりが少ないんですね、これが。

自分なりにレンズサポートの事でそう言うところを勉強してきたつもりですが、
ガタやしなりってとってもAFに影響するんですね。これを一つ一つ取っていってあげると
カワセミへのAFがとっても安定するんです。

最初はブレ防止で始めた足回りの強化やレンズサポートは今やAFの安定性の方が
比重が多いような気がします。

と言う事でせっかく雲台を新しくするので三脚も思い切っていってしまいました。
購入したモデルはGT5543LSです。カーボン5型の4段ロングです。

これにホビーズワールドのボールアダプターBA75-100/T5を購入しました。

要するに足回りすべてが新しくなりました。

今回も購入後すぐに三脚にスポンジグリップでカバーをしたのですが、
地元のお仲間さんでど~~~しても出来ないと言う方が居るので写真を上げておきます。

調整池公園のISYさんはもうこの作業のエキスパートのようで、皆さんの三脚にカバーを
してあげてるようです。

地元のお仲間さんも頑張ってね~

それから、私の周りの方は殆どの方がパン棒を左前で使っているのですが、
ノーマルでは長いのでカットして使っています。

今回もカットしましたのでそんな作業のシーンも載せて起きます。
自分のザハトラーは4台ですが全てカットしてあります。
なので慣れちゃって10分もあれば完成しちゃいます。

でも高い物なのでカットする前によ~く考えてからしてくださいね。

そうそう、パン棒を左前で使いたい方はザハトラーならタッチアンドゴーをお勧めします。
スナップアンドゴーはちょっと無理があるのこの方法ではできませんね。
f0183785_1673011.jpg

f0183785_167529.jpg
f0183785_1681285.jpg
f0183785_1683229.jpg
f0183785_1684995.jpg
f0183785_169135.jpg
f0183785_1691266.jpg
f0183785_169287.jpg
f0183785_1693934.jpg
f0183785_1695837.jpg
ここにOリングが入りました。
ですので回すときはちょっと硬いです。
f0183785_16122461.jpg
ホビーズワールドのボールアダプターBA75-100/T5
以前の物はここに何もありませんでしたが刻印が入りました
これだけでかっこいいと思うのですが。
f0183785_16145057.jpg
f0183785_1616064.jpg
f0183785_16162158.jpg
f0183785_16165770.jpg
カーボンをカバーするスポンジです。SGB-330です。1本300円くらいでしょうか?痛んだらすぐに交換しちゃいます。
f0183785_1620142.jpg
三脚のロック部分を緩めていくとすっぽり抜けるので、抜いたらコンビニのレジ袋の角を切って被せて
テープでしっかり止めます。
f0183785_16231918.jpg
次にシリコンスプレーをビニール袋とカーボンパイプ、そしてスポンジの内側にたっぷりと吹きかけます。
後はスポンジをビニール袋の上からズルズルっとムニュムニュと入れていきます。
慣れればとても簡単だと思います。
この作業、お部屋でやると床がとても滑るので外とかベランダなどでやった方が良いです。
f0183785_16291975.jpg
f0183785_16294751.jpg


次にパン棒のカットです。
f0183785_16305021.jpg
私は丁度グリップのとの境目でカットします。
硬質の金ノコで一気にカットします。5分くらいでしょうか?
f0183785_16333157.jpg
カットした面を綺麗に整えます。
f0183785_1635720.jpg
グリップに使うスポンジとキャップです。私は短いスポンジを2本使用します。
f0183785_16381221.jpg
スポンジを被せます。全体的には接着剤は使わないのですが、
私は先っぽの10mmほどボンドGクリアーを塗ってずれないようにしています。
f0183785_1641514.jpg
f0183785_16413338.jpg
そしてプラスチックキャップにボンドGクリアーを塗って差し込んで、
はみ出たボンドをパーツクリーナーで綺麗にして完成です。
f0183785_16434584.jpg
f0183785_16435822.jpg
f0183785_16441380.jpg
f0183785_16442576.jpg
f0183785_1644389.jpg
f0183785_1645124.jpg
f0183785_1645192.jpg
f0183785_1645317.jpg
f0183785_16454573.jpg

by m_1008 | 2016-12-26 16:48 | アクセサリ機材
ザハトラーFSB-10Tがやってきた。(sachtler FSB-10T)
8月の終わりの暑い夜。
あまりの暑さに眠れず起きだしパソコンのスイッチを入れた。

ぼーっとネットサーフィンをしていると、FSB-10Tと言う文字がちらっと目に入った。
ん?そんな機種はないはずと横文字の文章を必死で読んでみた。いや読めないので
眺めてみた。

どうやら新製品としてFSB-10とFSB-10Tが発表されたようであった。
更に検索をかけると欧米では先行発売も開始されているようであった。

パチッ!


ザハトラーマニアの私はここでスイッチが入りました。
すぐさま、いつもお世話になっていますホビーズワールドにメールを入れて床に就きました。

ホービーズワールドの志賀店長と何度かやりとりをして、値段は出てない状態でしたが
私の希望で仮予約を入れて頂きました。日本1号の予約のようです。

そして、待つ事数ヶ月、志賀店長とやりとりがありまして、年明け納品の予定でしたが、
本日受け取る事ができました。

志賀店長、岩本さん大変お世話になりました。日本1号機を手に入れられてとても嬉しいです。


そして、早速開封してみてみます。
ボディーは8Tと6Tと同じボディーのようです。ところがボールヘッドが75mmから100mmになって
かなりがっちりした感じです。今までのこの辺の剛性の無さが解消されていれば嬉しいです。

ダイヤルの数値は8Tと同じです。中のギアで差をつけてると言う事ですね。
まだ機材を乗せてないのでこの辺はまた後でレビューしようと思います。

なので、前モデルのDV 10SBとは違ったモデルで後継機種にはならないのかもしれません。
でもその分価格が抑えられたので100mmのボールヘッドが欲しい方はこちらがお勧めです。

今回は物撮りしたので載せます。
次回は三脚を含めてセットアップした姿を載せます。
使用感はちょっと後になるかもしれません。
f0183785_2156174.jpg
f0183785_215945100.jpg
f0183785_2205094.jpg
f0183785_2211530.jpg
f0183785_2213574.jpg
左がFSB-8T、右がFSB-10Tです。
ボールヘッドの大きさがこんなにも違います。かなりがっしりとしています。
f0183785_2241352.jpg
左からFSB-4、FSB-6T、FSB-8T、FSB10Tです。
大きさは殆ど同じです。中身が違う感じです。
f0183785_2265633.jpg
f0183785_2271461.jpg
f0183785_2272842.jpg
f0183785_228519.jpg
そして~これがかなり嬉しかった~非売品のsachtlerのステッカーです。
巨大なステッカーを2枚も頂きました。これ中々手に入らないそうです。
有難うございます。
f0183785_2211856.jpg
それとsachtlerのタオルも頂きました。本当に有難うございました。

by m_1008 | 2016-12-19 22:17 | アクセサリ機材
増えてきましたね~
このところ撮影は行っているのですが、色々と忙しくアップできないで居ます。

そんな中今日も1人レンズサポート仲間ができましたので、そちらを先にアップしようと
思います。

私が撮影している池の方々はすでに当然のようにレンズサポートを装着しています。
そして、私がお世話になっている他の2箇所の池の方々もとても意識が高い系で、ブレ対策を
しています。

最近通っている調整池公園の方々も随分前からブレ対策をしていて、とても意識が高いです。

そんな中、写真倶楽部のメンバーさんのISYさんがロクヨンⅡを購入した事を機にレンズサポートを
私と同じスタイルにしました。ちょっと前のブログにもその事は書きましたね。

元々は去年でしたか、写真倶楽部の会長さんのUTGさんの機材にレンズサポートを装着しました。
そして、今回のISYさんのレンズサポートをきっかけに、皆さんとても興味を持った感じでした。

池に行くと色々な方から質問をされましたので、レンズサポートの素晴らしさを説明してきました。
このレンズサポートはブレ対策もそうなんですが、私はAFの安定感が抜群に上がると感じています。
一度使ってしまうと、レンズサポートの無い機材はとっても不安に感じてしまいます。

と言う事で、数人の方から相談を受けているんですが、今日はメンバーさんのTHRさんの機材に
レンズサポートを装着してきました。

この作業は池でもできるんですが、ちょっと不安ですのでお言葉に甘えて朝早くからTHRさんの
お宅に伺って装着してきました。

そう言えば、たぐっちゃんのサンニッパⅡだったかな、レンズサポートを池で装着した時に、
折りたたみ式のイスに座って作業をしていたのですが、イスが壊れてサンニッパぶん投げそうに
なったのを思い出しました。

私は必死でレンズを守りましたが、横ではたぐっちゃんが大笑いでした~

今日はTHRさんのお宅のリビングで快適に装着できました。
ISYさんも来られて3人であーだこーだやりながら楽しく作業ができました。

今日の機材は1DXにゴーヨンⅡです。初めての組み合わせです。
私のゴーヨンはⅠ型ですのでデーターが有りません。そこで先日たぐっちゃんのゴーヨンⅡで
大体あたりを付けておきました。

結局、予想通りにぴったりな感じでレンズサポートが装着できました。

でもね~THRさん、今回照準器は以前からつかっているオリンパスの物を装着しましたが、
どうもホビーズワールドのPloverが気になるみたいでしょうがないようです(笑)

ここも時間の問題でしょうかね~でもゆっくりやっていきましょう。

完成後、3人で池に移動して撮影をしました。
レンズサポートが装着された大砲が3台並ぶとかなりかっこよかったです。

そして~~今日はKWZさんからもレンズサポートをお願いされました。
その後にKJMさんも装着予定です。初のニコンです。ニコンは全く分からないので、良く相談して
進めていこうと思っています。

今日のカワセミさんはあまり動きが良いとは言えませんでしたが、ホバを3回もしました。
まだ短めですので撮れませんでしたが、今後に期待が持てました。

と、こんな感じで今日も皆さんの笑い顔がとっても良かった撮影でした。
f0183785_2252295.jpg
f0183785_2253124.jpg
f0183785_22532666.jpg
f0183785_22543138.jpg
f0183785_22551299.jpg
f0183785_2255261.jpg
f0183785_22553846.jpg
f0183785_22555669.jpg
f0183785_22561310.jpg
f0183785_22562466.jpg
f0183785_22564198.jpg
f0183785_22565723.jpg
f0183785_22571178.jpg
f0183785_22572951.jpg
f0183785_22575695.jpg
f0183785_22581126.jpg
f0183785_2259831.jpg
f0183785_22592189.jpg
f0183785_2301835.jpg
f0183785_2302573.jpg
f0183785_2303158.jpg
f0183785_2314347.jpg
f0183785_232456.jpg
f0183785_2324493.jpg
f0183785_233211.jpg
f0183785_2334793.jpg
f0183785_234447.jpg
f0183785_2342318.jpg
f0183785_235598.jpg
f0183785_2352023.jpg
f0183785_2353676.jpg
f0183785_2355132.jpg
f0183785_2364277.jpg
f0183785_2365761.jpg
f0183785_2371329.jpg
f0183785_2381641.jpg
f0183785_2383273.jpg
f0183785_2384788.jpg
f0183785_239223.jpg
f0183785_2391544.jpg
f0183785_2393972.jpg
f0183785_2310992.jpg
f0183785_23102154.jpg
f0183785_23103499.jpg
f0183785_23105142.jpg
f0183785_23115944.jpg
f0183785_23121236.jpg
f0183785_23122822.jpg
f0183785_23124615.jpg
f0183785_23125970.jpg
f0183785_23131488.jpg
f0183785_23133420.jpg
f0183785_23134823.jpg
f0183785_23144583.jpg
f0183785_2315487.jpg
f0183785_23151942.jpg
f0183785_23153234.jpg
f0183785_23165135.jpg
f0183785_2317324.jpg
f0183785_23171570.jpg
f0183785_23174057.jpg
f0183785_23175551.jpg
f0183785_23181142.jpg
f0183785_23182886.jpg
f0183785_23184515.jpg
f0183785_2319394.jpg
f0183785_2319211.jpg
f0183785_23193832.jpg
f0183785_23195396.jpg
f0183785_2320937.jpg
f0183785_23202483.jpg
f0183785_23204275.jpg
f0183785_23205896.jpg
f0183785_2321151.jpg
f0183785_23213311.jpg
f0183785_23214867.jpg
f0183785_2322720.jpg
f0183785_23222448.jpg
f0183785_23224721.jpg
f0183785_2323647.jpg
f0183785_23232554.jpg
f0183785_23234271.jpg
f0183785_23241773.jpg
f0183785_23243119.jpg
f0183785_23244577.jpg
f0183785_232505.jpg
f0183785_23263596.jpg
f0183785_23265535.jpg
f0183785_23273068.jpg

by m_1008 | 2016-11-17 23:29 | アクセサリ機材
KIRK LP-59Nレンズフットを装着してみました。
今までロクヨンⅡとヨンニッパⅡ用に使っていたKIRKのレンズフットLP-59が
新しいタイプLP-59Nに変わったので購入してみました。

それと、それに伴ってレンズサポートシステムの方も見直してみました。

とりあえずロクヨンⅡ用に1個だけスタジオJinさんの方に予約を入れました。
ちょっぴり長い時間待ちましたが、無事に手に入れることができました。

同じく桃太郎さんも予約を入れていたようで、結構予約の数が多かったのかも知れません。

旧タイプのLP-59ではSUNWAYFOTOの30センチのフリープレートをベースにしましたが、
その時もバランスを取るのが大変でやっとの思いで装着した記憶がありました。

新しいレンズフットLP-59Nはネジ穴が3穴になってネジの場所も変わったので、納品される前から
今までのプレートでは装着できないであろうと思っていました。

そして、納品後早速部品を合わせてみるとやっぱり無理そうでした。唯一レンズフットを逆付けで
なんとかいけそうな感じでした。実際桃太郎さんは逆付けで装着したそうです。

私はなんとか装着できないかとフリープレートを探します。
中国のいつも購入してる通販サイトで35センチのフリープレートを発見。
これならいけそうだな~とポチりました。

待つ事2週間くらいでしょうか?やっと到着しました。
購入したものは FITTESTのFP-350です。これにいつもカメラとフリープレートの連結で
使用してるTH-01がセットで届きました。

装着は現物合わせで確認しながらです。今までの経験でそんなに悩まずに装着できました。

レンズフットLP-59Nはネジ穴が3穴になりました。前後に1/4ネジで、中央に3/8ネジです。
今回3/8ネジはプレートを加工しないといけないのでアダプターを入れて、1/4ネジ3本で
対応しました。

それからレンズフット下には2mm厚のカイダック版を切り出して挟んでいます。
これ無くてもいけそうですが、フード逆付けがしやすいので挟んでいます。

後は写真に載せますのでそちらで見てください。

それと下のほうにドームさんの機材を載せておきます。
f0183785_0584146.jpg
f0183785_112494.jpg
f0183785_059876.jpg
左が旧タイプのLP-59で、右がNewタイプのLP-59Nです。
f0183785_105083.jpg
f0183785_115794.jpg
f0183785_12741.jpg
f0183785_123394.jpg
f0183785_124584.jpg
f0183785_131645.jpg
f0183785_132851.jpg
f0183785_142732.jpg
f0183785_151061.jpg
f0183785_155089.jpg
f0183785_16112.jpg
f0183785_173575.jpg
f0183785_181495.jpg
f0183785_184098.jpg
f0183785_19744.jpg
f0183785_195520.jpg
f0183785_110890.jpg
f0183785_1102124.jpg
f0183785_1103458.jpg
f0183785_111864.jpg
f0183785_1112217.jpg
f0183785_111391.jpg
f0183785_1115636.jpg
f0183785_112764.jpg
f0183785_1122111.jpg

以下ドームさんの機材です。かっちょい~~
f0183785_1161434.jpg
f0183785_116411.jpg
f0183785_1165974.jpg
f0183785_117124.jpg

by m_1008 | 2016-10-15 01:18 | アクセサリ機材
ローダウン
ローダウンと言ってもシャコタンの事ではありません。
シャコタンって言えば自分の乗ってる車っていっつも車高が低いな~

E36(フルシュニッツアー)なんて車高が低すぎて普通に走ってて道路で擦ってた思い出があります。
最近はMspoなんていう最初から低いバージョンがあって、これがなんとも丁度良い。

でもな~Youtubeなんか見てると昔のローレルのSGXとかケンメリのGTXのぺったぺた
なのがめちゃくちゃかっこいい。私の若い頃はこんな車がグロロロロって走ってた。

浦安のカーショップBitteの店長さんなんて、高校時代から知り合いだけど、(1こ下)
この辺を走ってたそんな車を沢山作ってたな~その頃は違うショップの店員さんだったけど。

でも自分はトヨタの2TG派だからダルマのセリカや27レビンが好きだった。
もちろんマフラーは内燃機とかいうおなさけ程度の物が付いてるだけ。

これでグォーーーーングォンと走ってた。ソレックスの吸気音が最高だったな~

初めてBMWを買ったのはもう29年も前のこと。E30はその当時Mテクというグレードが
あったけどお金が無くて普通のグレードしか買えなかった。

でもその後Bitte店長さんが当時働いていたお店でBBSやらスポイラーやら交換してもらって
Mテク仕様にしてもらったっけ。でも特徴だったツートンカラーにはできなかった。

わー懐かしい。この辺の話だったらいくらでも書けるけどこのくらいにしておきます。


ヨンニッパⅡに引き続きロクヨンⅡもローダウンしたので紹介します。
以前ヨンニッパⅡのレンズフットを低いタイプに交換したらとても振りやすくなった事を
ここのブログで書きました。

本当はヨンニッパⅡもロクヨンⅡで使っていたKIRKのロングバージョンのLP55-SGにしようと思いましたが
中々入荷されなくて、先に入荷してきたショートバージョンのLP-59に交換したことから
始まりました。

このショートタイプのレンズフットは以前も購入していてロクヨンⅡに装着した事があったのですが
あまりにも頼りなく感じてロングタイプのLP55-SGにしたのであります。

でも今はレンズサポートでがっちりと固定されるので大丈夫なのかなと装着しました。
で、使ってみるとブレ対策はレンズサポートで補っているので問題なし。

でもこれだけではなくとても振りやすくなりました。たった10数ミリ低くなったなけでとにかく
振りやすくなったのです。交換初日はほぼ100発100中でダイブをゲットして行きました。

ならば~とロクヨンⅡも低くしちゃおうとLP55-SGからLP-59に変更しました。
そして池で試すとやっぱり振りやすい。これはもうこれで決定ですね。

このローダウン化に伴ってレンズサポートの前側のYのプレートSUNWAYFOTO YLS-01から
KIRKの物に変更しました。ロクヨンⅡにはレンズサポートブラケット LS-2、ヨンニッパⅡには
レンズサポートブラケット LS-1になりました。LS-1には裏に突起があるのでこれを削りました。

それではロクヨンⅡバージョンからです。

カメラ 1DX MarkⅡ
レンズ ロクヨンⅡ+EX1.4Ⅲ
レンズフット KIRK LP-59
三脚 ジッツオGT5542LS
ボールアダプター BA75-100/T5
雲台 ザハトラーFSB8T
カメラブラケット SANWAYFOT PCL-1DX
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-3016
レンズサポートブラケット KIRK LS-2
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
FSB 8Tへの連結 TF PLATE SDV-L
f0183785_2181592.jpg
f0183785_2185778.jpg
f0183785_2194397.jpg
f0183785_21102279.jpg
f0183785_21105767.jpg
f0183785_2111429.jpg
f0183785_2114772.jpg
f0183785_21141875.jpg
f0183785_21143189.jpg
f0183785_21144780.jpg
f0183785_21145417.jpg
レンズフードを逆被せする時にぎりぎりなので1.5ミリ厚のカイダック板を切り出してレンズフットの下に
挟んであります。
f0183785_2118710.jpg
f0183785_21182796.jpg
f0183785_21185167.jpg
f0183785_21205170.jpg
f0183785_21212578.jpg
f0183785_21214277.jpg
f0183785_21233284.jpg


次にヨンニッパⅡバージョンです。

カメラ 1DX
レンズ ヨンニッパⅡ+EX1.4Ⅲ
レンズフット KIRK LP-59
三脚 ジッツオGT4542LS
ボールアダプター BA75/T234
雲台 ザハトラーFSB6T
カメラブラケット SANWAYFOT PCL-1DX
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-2416 +KIRK LS-1
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
FSB6Tへの連結 TF PLATE SDV
f0183785_21295937.jpg
f0183785_21301267.jpg
f0183785_21304660.jpg
f0183785_2131215.jpg
f0183785_2131321.jpg
f0183785_21315166.jpg
f0183785_21323666.jpg
f0183785_21325435.jpg
f0183785_21334566.jpg

by m_1008 | 2016-05-02 21:35 | アクセサリ機材
発売日が決まりましたね。
今日キヤノンから1DX MarkⅡの発売日の発表がありました。
当初の予想通り4月の28日と言う事でした。

私はつい先日予約したばかりなので、発売日に手に入れることは
まず無いでしょう。ゆっくり待ちたいと思います。

と言う事でカメラが到着する前にやる事が色々あるので、その商品を注文して
今日殆どが揃いました。

と言っても半分はパソコン関係のパーツで新しいCFastカードが快適に使えるように
する為でした。

私の自作パソコンには最初からマザーボードにUSB3.0が搭載されているのですが、
最近は繋ぐ物が増えてポートがふさがっていました。

USB3.0のハブでも良いのですがパソコンの拡張スロットに空きがあったので
USB3.0の増設ボードを入れることにしました。

さらに7ポートのUSB3.0のハブも付け足して、USB3.0に関しては当分困らないのでは
ないかと思います。

購入した物(これだけで8諭吉ですよ、こりゃ大変だ)
Transcend CFast 2.0 カード 128GB (3年保証) TS128GCFX650
Transcend コンパクトフラッシュカード 64GB ×1000 永久保証 TS64GCF1000
Transcend CFast カードリーダー ブラック 2年保証 TS-RDF2
SUNWAYFOTO PCL-1DX L型クイックリリースプレート PCL-1DX
Inateck USB3.0増設ボード 4ポート インターフェースボード 4つ外部端子搭載 PCI Express x1
Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター EOS 1DX Mark II用 KLP-CEOS1DXM2FFP
Anker USB 3.0 ハブ 7ポート (電源アダプター・USB 3.0 ケーブル付)


CFastカードは128GBをCFカードは64GBを購入しました。
長年トランセンドにお世話になっているので今回もこれを選びました。

私は通常撮影ではJPEGですので、CFカードで十分ですね。多分。
条件の悪いときはRAWでCFastカードを使おうかなと考えています。
なので容量に差をつけてみました。

カメラブラケットに関してはまだ1DX MarkⅡ用が発売になっていませんので
SUNWAYFOTOの1DX用を購入しておきました。多分使えると思うのですが
カメラが来てみてからでないとなんとも言えませんね。

でもこれが使えないとシステムが組めないので大変です。
f0183785_2239267.jpg
f0183785_2251816.jpg
Transcend Cfast 2.0 カード 128GB (3年保証) TS128GCFX650
f0183785_22522819.jpg
Transcend コンパクトフラッシュカード 64GB ×1000 永久保証 TS64GCF1000
f0183785_2321640.jpg

f0183785_2322344.jpg
f0183785_2325138.jpg
CFカード用のケースにCFastカードを入れ見たらぴったりでした。
f0183785_234488.jpg
Transcend CFast カードリーダー ブラック 2年保証 TS-RDF2
f0183785_2353718.jpg
f0183785_2354443.jpg
f0183785_2361250.jpg
f0183785_2362971.jpg
SUNWAYFOTO PCL-1DX L型クイックリリースプレート PCL-1DX
f0183785_238366.jpg
f0183785_239080.jpg
Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター EOS 1DX Mark II用 KLP-CEOS1DXM2FFP
フラストレーションフリーパッケージという簡単パッケージです。
f0183785_2311240.jpg
Inateck USB3.0増設ボード 4ポート インターフェースボード 4つ外部端子搭載 PCI Express x1
f0183785_23115031.jpg
f0183785_2312099.jpg
f0183785_23124549.jpg
Anker USB 3.0 ハブ 7ポート (電源アダプター・USB 3.0 ケーブル付)
f0183785_23133859.jpg

by m_1008 | 2016-04-19 23:15 | アクセサリ機材
ヨンニッパⅡのレンズサポート バッテリグリップ対応。
今日は3部構成です。最後までじっくり見てください。
f0183785_2132844.jpg

先日、年末に購入したヨンニッパⅡを7D2に装着した時のレンズサポートを
アップしました。こちらです。

それはバッテリーグリップBG-E16を装着していない時のレンズサポートでした。
それはそれですっきりしていて私的にはとてもお気に入りでした。

ところが私の場合一日に枚数を沢山撮ったり、設定を変えながら撮影をすると
あっという間にバッテリーが無くなっていきます。時には午前中で1本無くなります。
先日はロングホバの最中に電欠で止まりました。

と言う事でいずれバッテリーグリップを装着したいと考えていました。

私の場合レンズサポートとの連結にそのカメラ専用のカメラブラケットを使用します。
1DXの場合はSUNWAYFOTの商品を採用しました。これが値段が安いのにとても
よくできていて中華パワーを感じていました。

その後7D2のバッテリーグリップ無し用に同じくSUNWAYFOTOからカメラブラケットが
発売されたので購入しました。でもこの商品は1DXのそれに比べると出来はイマイチでした。
でも使用には全然問題ないのでそのまま使っていました。それを使ったレンズサポートが
前回アップした分ですね。

その後バッテリーグリップBG-E16を装着したカメラブラケットをネットで探すも、いつまで経っても
SUNWAYFOTOから発売されなくて待つ事になりました。

その他、レンズフットでお世話になっているスタジオJinから高価ですがKIRKのバッテリーグリップ
対応のカメラブラケットが発売されているのを確認していました。

もう待ってもSUNWAYFOTOから出ないだろうと判断し、そのカメラブラケットが必要になったので
スタジオJinに商品を頼みました。そして先日届きました。

開封すると思っていたよりもすっきりしたデザインで、重さも軽量でした。
同じアメリカ製のRRSのカメラブラケットを1D4用に使用していますが、これはごっつくて重いです。
似たような造りかと思っていたら全然違っていました。これはお勧めですね。

装着してみるともの凄いフィット感で最高です。フレームも超ギリギリまで攻めてきてます。
まさに紙一枚まで攻めてます。高価なカメラに装着傷は付けたくないですもんね。

ただちょっとお高いですかね~
そう考えると1/3くらいで買えるSUNWAYFOTOは頑張ってるんでしょうかね。
商品もいちいち素晴らしい箱に入ってるし。海外のカメラアクセサリーメーカーは頑張ってますね。

それに引き換え日本のアクセサリーメーカはまだまだ駄目ですね。もうちょっと頑張れ。

そしてレンズサポートです。
今回はバッテリーグリップには2個のバッテリーを装着してバランスを取っています。
EX1.4Ⅲも装着しています。システムの支点が後方になってとても振りやすくなりました。

システムを書いておきます。
カメラ 7D2+BG-E16
レンズ ヨンニッパⅡ+EX1.4Ⅲ
レンズフット 純正
三脚 ジッツオGT4542LS
ボールアダプター BA75/T234
雲台 ザハトラーFSB6T
カメラブラケット KIRK BL-7D2G
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-2416 +KIRK LS-1
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
FSB6Tへの連結 TF PLATE SDV
f0183785_21364791.jpg
f0183785_21371925.jpg
f0183785_21381698.jpg
f0183785_21383155.jpg
f0183785_21385369.jpg
f0183785_21421562.jpg
f0183785_21432678.jpg
f0183785_21434353.jpg
f0183785_21441799.jpg
f0183785_21443166.jpg
f0183785_21444554.jpg
f0183785_21445394.jpg
f0183785_21451023.jpg
f0183785_21454978.jpg
f0183785_2146632.jpg
f0183785_21462418.jpg
f0183785_21464182.jpg
f0183785_21465435.jpg
f0183785_21471114.jpg

今回、ジッツオの5型にスポンジグリップを装着しました。
スポンジはジッツオ3型や4型に装着した物と同じSGB-330と言う商品です。
このスポンジグリップをジッツオの4型に装着した時には、とてもきつくて時間が掛かりました。
1本破けてしまってやっとこさ3本装着した記憶がありました。

なのでジッツオの5型を購入したときには最初から諦めてレンズコートの迷彩の巻くタイプを
装着しました。最近レンズ側のレンズコートとこの三脚に巻いてあるレンズラップが劣化してきて
外してしまいました。暫くレンズはそのままでいく事にしましたが、三脚には何か被せたい。

ネットで調べるとジッツオの5型にもあのスポンジグリップを装着している人が居て
私も挑戦しました。やり方は簡単です。三脚をばらした後のねじ山にビニール袋を短く切って
被せテープで固定します。そこと三脚のパイプとスポンジグリップの内側にシリコンスプレーを
たっぷり吹きかけて、あとは一気にはめ込みます。

所要時間1本1分掛かりません。あまりにも簡単でビックリしました。
あまりにも簡単にいったので、3型も4型もちょっと劣化していたので一気に交換しました。
さすがに9本となるとちょっと疲れました。

そんなスポンジグリップと共に裸になったロクヨンⅡもアップしておきます。
f0183785_2275440.jpg

f0183785_2242630.jpg
f0183785_2282933.jpg
f0183785_2291274.jpg
f0183785_2291815.jpg
f0183785_2293790.jpg
f0183785_2295416.jpg
f0183785_2210447.jpg
f0183785_2210212.jpg
f0183785_22103880.jpg
f0183785_22104473.jpg
f0183785_22113211.jpg

そして~先日中野のフジヤエービックでうっかりザハトラーFSB-8Tを購入した
たぐっちゃんのシステムも載せておきます。ともすれば7D2が買えてしまうほど高価な
FSB-8Tですが、たぐっちゃんいわく雲台の効果は絶大でありカメラよりもこちらを
選んだ今回の選択は間違いなかったと言う事です。

私から見ても最近良い写真をバンバン撮っているようです。これでカメラが変わったら
大変な事になるでしょう~師匠と呼ばせてください!
f0183785_2217439.jpg
f0183785_22182278.jpg
f0183785_2218342.jpg
f0183785_22185956.jpg
f0183785_22193816.jpg
f0183785_22195221.jpg
f0183785_2220334.jpg
f0183785_22201242.jpg
f0183785_22202816.jpg
f0183785_22204082.jpg
f0183785_22215457.jpg
f0183785_22222232.jpg


最後に郵便屋さんの機材も一緒に入れて4台で。
左からたぐっちゃん、私のヨンニッパⅡ、私のロクヨンⅡ、郵便屋さんの機材です。
f0183785_22243197.jpg
f0183785_22244620.jpg
f0183785_2225177.jpg
f0183785_22252082.jpg

by m_1008 | 2016-01-20 22:27 | アクセサリ機材
ヨンニッパⅡ用レンズサポート
年末に購入したヨンニッパⅡにもレンズサポートを装着しました。
レンズサポートは自分の機材には4台目、他の方を含めると8台目になります。

毎回Extennderの有る無しやバッテリーグリップの有る無しでバランスを取るのが
難しいですね。それに合わせて多少の改造も必要になったりします。

今回は24cmのフリープレートDPG-2416をベースに使用しました。(写真は25cmです)
それに前側の支えをYLS-01からKIRK LS-1に変更しました。
FB友達のOさんがロクヨンでこれを使っていて良さそうでしたので採用しました。

レンズフットはKIRK LP-55SGを使いたいところですが、今は品切れなので後ほど
交換することにします。

カメラ 7D2
レンズ ヨンニッパⅡ+EX1.4Ⅲ
レンズフット 純正
三脚 ジッツオGT4542LS
ボールアダプター BA75/T234
雲台 ザハトラーFSB6T
カメラブラケット SUNWAYFOTO PCL-7DIIR
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-2416 +KIRK LS-1
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
FSB6Tへの連結 TF PLATE SDV
f0183785_82854100.jpg
f0183785_8291213.jpg
f0183785_8292463.jpg
f0183785_8294518.jpg
f0183785_8295821.jpg
f0183785_831057.jpg
f0183785_8311627.jpg
f0183785_831296.jpg
f0183785_8314311.jpg
f0183785_832941.jpg
f0183785_8322686.jpg
f0183785_8323716.jpg
f0183785_832576.jpg
f0183785_8331325.jpg
f0183785_8333327.jpg
f0183785_8334560.jpg
f0183785_8364379.jpg

by m_1008 | 2016-01-09 08:36 | アクセサリ機材