<   2015年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ホバ祭りは短かったな~
21日に6000枚も撮ったホバ祭りの画像整理とブログアップも終わらないまま
ホバ祭りが撮りたくて24日と27日にいつもの公園へ行って来ました。

24日は朝の5時に池に到着し早速撮影を始めると、2番子がすぐ目の前の芦原から
小さいエビを捕って食べていました。

と言う事はパパカワセミの給餌は終わったのかな?と嫌な予感がしましたが
その後池に現れたTさんに聞いてみるとやはりホバ祭りは終わってしまったようです。

私が撮った翌日の22日にはもう池にパパカワセミが現れなくなってしまったようです。

でこの日は、先日デビューした2番子が2羽とちょっと前にデビューした1番子の3羽が
自分が立っているすぐ前の芦原でまったりと餌捕りをしていました。

時々1番子が2番子を追いかけていましたが、それ以上の事は起きませんでした。
翌日来る予定だったドームさんにも是非ホバ祭りを味わってもらいたかったのですが
ちょっと間に合いませんでしたね~残念!

そして27日は車のリコールがあって朝はディーラーに行かなくてはならなかったので
11時出発でその日仕事が明けだったたぐっちゃんと公園へ行って来ました。

ちなみに代車で320のディーゼル車がでました。アクセルをガンっと踏み込むと
高いトルクとターボ、それと8速ATのお陰で素晴らしいと言うか恐ろしい加速を見せました。
室内では殆どディーゼル音も聞こえませんので中々良い車だと思いました。

でも、私は自分のガソリン車のほうが滑らかな加速で上品な感じがしてこちらの方が
良いように思いました。それにしてもディーゼルの技術はとても進化してるんですね~

で、公園にに到着時は車外の気温は38度でヤバい暑さです。
池はカワセミの姿がありません。たぐっちゃんが持ってきた日よけテントを設営して
中に入ってカワセミが出るのを待ちます。

すると地元のTさんが現れて、朝にパパカワセミが現れたと教えてもらいました。
パパカワセミが現れれば何かしらパフォーマンスをしてくれるのではないかと
期待があがりました。

すると本当にパパカワセミが現れて対岸の高い木に入りました。
先日のホバ祭りではここからは100パーセントホバだったので、もしかしたらと気合が入ります。

ところが飛び出し待ちに自身のある私ですが、立っているだけでぼーっとします。
何か目の露出も狂ってきて明るく感じます。あっこれ熱中症だわと5分で離脱。
飲み物を一杯もってエアコンをつけた車に逃げ込みました。

アイドリングストップは重々承知ですが、これはもう危険と思ってエアコン最強で
体を冷やしました。車外温度は39度でした。

30分後地元のSさんがやってきたので車からでましたが、体は戻っていました。
早めの対処が良かったようです。

そんな事を皆で話をしていたらパパカワセミが目の前の一番いいところにドボンっと
ダイブして餌をゲットしました。ずっと対岸の高い木から餌を狙っていたんですね。
と言う事でこの日唯一のビッグチャンスを皆で撮り逃がしました。

結局この日は雛2羽とパパカワセミに会えましたが、これと言って成果も殆ど無く
残念な撮影になりました。

それでも久しぶりにカワセミに会ったたぐっちゃんは終止笑顔で撮影を楽しんでいました。
たぐっちゃんいわく、カワセミは撮れなくても楽しい!だそうです。
私も全く同じ意見です。撮れなくてもスキルはどんどん上がるんですね。

たぐっちゃんまた行きましょうね~        涼しくなってから。

なので2日分アップします。
ドピーカンの日差しの強い状態はピントが甘くなりますね。
手前の草からも水蒸気が沢山あがっているのもピントが甘くなる原因だと思います。

主に朝早くに撮ったものがメインです。
機材を組み立て中にリスが出ました。
f0183785_0363049.jpg
f0183785_038184.jpg
f0183785_0385646.jpg

f0183785_23515713.jpg
f0183785_23533581.jpg
f0183785_23535513.jpg
f0183785_2354664.jpg
f0183785_23542020.jpg
f0183785_23543373.jpg
f0183785_23544411.jpg
f0183785_23545680.jpg
f0183785_2355943.jpg
f0183785_23552563.jpg
f0183785_23561482.jpg
f0183785_23563133.jpg
f0183785_23564634.jpg
f0183785_2357036.jpg
f0183785_23571436.jpg
f0183785_23572858.jpg
f0183785_23574143.jpg
f0183785_23575820.jpg
f0183785_23581420.jpg
f0183785_23582989.jpg
f0183785_23584475.jpg
f0183785_23585666.jpg
f0183785_23591738.jpg
f0183785_23594194.jpg
f0183785_23595629.jpg
f0183785_001097.jpg
f0183785_002224.jpg
f0183785_003313.jpg
f0183785_005051.jpg
f0183785_01924.jpg
f0183785_012340.jpg
f0183785_013738.jpg
f0183785_024113.jpg
f0183785_025113.jpg
f0183785_04296.jpg
f0183785_04173.jpg
f0183785_043117.jpg
f0183785_044525.jpg
f0183785_051153.jpg
f0183785_054013.jpg
f0183785_055759.jpg
f0183785_06615.jpg
f0183785_064886.jpg
f0183785_065635.jpg
f0183785_07457.jpg
f0183785_071978.jpg
f0183785_073722.jpg
f0183785_075262.jpg
f0183785_08947.jpg

by m_1008 | 2015-07-29 00:08 | 生き物(動物&鳥など)
2番子とホバ祭り!本編です。
7月11日に撮影に行った時に親カワセミが結構頻繁にお魚を巣に持ち帰っていましたので
もうすぐ2番子かな~と予測をしていました。

ところがお天気が悪かったり、梅雨が明けて猛烈な暑さになったりで、中々公園へ足が
向かいませんでした。

3連休もチャンスがあったのですが、渋滞かもとかやっぱり暑いかなとかで家に居ました。
で、連休明けにやっと重い腰を上げて撮影に行く事にしました。

行くとなれば、雛の動きに合わせて夜明けから観察したいので家を4時に出て、
公園には4時半くらいに着きました。車がらがらでした。当たり前ですね~

まだうっすらと暗いのですがカワセミは数羽鳴いていました。
5時頃からISO感度を上げて撮影を始めると、すぐに枝に親カワセミが止まりました。
するとそれを追いかけるように雛が飛んで来てパタパタおねだりをしていました。
小魚を渡したようにも見えました。そんな事が3回有りました。

明るくなってくると散歩のおばちゃん達がやって来て前日は親カワセミがホバを連発して
凄かったわよ~~と。カメラマンさんも大勢来ていて賑わってましたよと教えてくれました。
昨日の今頃はもうホバが凄かったわよ~今日はやらないのかしらと。

そして地元のカメラマンさんもやってきて、超満足そうな顔で、な~んで昨日来なかったの~と。
まぁ、朝は散々皆さんにいじくられました。(笑)Tさんのお話だと4日間くらいこんな感じだったそうです。

でも、カワセミは期待を裏切りませんでした。7時を回ったころ突然ホバ祭りが始まりました。
ホバ祭りは何回か経験していますが、今までで一番凄いホバ祭りでした。

回数、滞空時間、距離(近い)すべて最高でした。
数百連写も何回もありました。ただ露出が難しいですね。超晴れの強い光の中のホバは露出が
とても難しかったです。回りの方も皆さん悩んでいたようです。
でも何十回もホバをしてくれるので色々設定を変えて撮る事ができました。

結局、スポット測光は露出が暴れすぎるのと、少し露出補正のタイミングがずれる感じがして駄目でした。
評価測光は背景によって露出が変わりすぎてこれも駄目ですね。部分測光が無難でよかったです。
さらにホバをする場所によって露出補正も変えました。

つぎはちょっと薄曇りくらいで撮ってみたいですね~
と言う事でこれをアップしたらまたあそこの公園へ行くんですけどね。

でもこの時期にこれだけのパフォーマンスのカワセミさんに遊んでもらって最高に楽しかったです。
結局2番子狙いでしたが完全にそっちのけでホバを楽しみました。

ホバって、ピントを合わせたりシャッタスピードを変えたりするのは簡単ですが、
露出を毎回ばっちり合わせるのは難しい事だと思いました。


そして、火曜日はちょっと撮りすぎましたね~
よ~く計算してみたら6000枚以上撮っていました。

フォルダを開けるとドバーっとホバの写真が出てきてちょっと参りました。
お仕事の日はそんなに時間が取れませんので1000枚ずつ6個のフォルダーに
分けて、その内の1個のフォルダーだけ画像を作ってみました。

これが全部終わる前にまた撮影に行ってしまうのでどうなってしまうのでしょうかね~
f0183785_1563622.jpg
f0183785_1571430.jpg
f0183785_1573313.jpg
f0183785_1574658.jpg
f0183785_1581818.jpg
f0183785_1584285.jpg
f0183785_1585576.jpg
f0183785_1593974.jpg
f0183785_1595435.jpg
f0183785_201192.jpg
f0183785_202785.jpg
f0183785_205997.jpg
f0183785_211986.jpg
f0183785_234378.jpg
f0183785_2594.jpg
f0183785_252972.jpg
f0183785_254277.jpg
f0183785_255895.jpg
f0183785_26975.jpg
f0183785_261954.jpg
f0183785_27275.jpg
f0183785_273788.jpg
f0183785_27495.jpg
f0183785_28367.jpg
f0183785_281214.jpg
f0183785_210188.jpg
f0183785_210777.jpg
f0183785_2101363.jpg
f0183785_2105190.jpg
f0183785_211878.jpg
f0183785_2112760.jpg
f0183785_211395.jpg
f0183785_2115035.jpg
f0183785_212656.jpg
f0183785_2121758.jpg
f0183785_2123045.jpg
f0183785_2124729.jpg
f0183785_213235.jpg
f0183785_2132221.jpg
f0183785_2133538.jpg
f0183785_2134874.jpg
f0183785_214164.jpg
f0183785_2172253.jpg
f0183785_217339.jpg
f0183785_2181951.jpg
f0183785_2183015.jpg
f0183785_2185261.jpg
f0183785_2191052.jpg
f0183785_2191974.jpg
f0183785_2193298.jpg
f0183785_2201970.jpg
f0183785_2203365.jpg
f0183785_221360.jpg
f0183785_2211811.jpg
f0183785_2213142.jpg
f0183785_2215098.jpg
f0183785_2215855.jpg
f0183785_2222082.jpg
f0183785_2222885.jpg
f0183785_2224725.jpg
f0183785_2234158.jpg
f0183785_2235528.jpg
f0183785_2242172.jpg
f0183785_2243982.jpg
f0183785_2245914.jpg
f0183785_2251313.jpg
f0183785_2252822.jpg
f0183785_2254035.jpg
f0183785_226254.jpg
f0183785_2261779.jpg
f0183785_2265082.jpg
f0183785_227486.jpg
f0183785_227184.jpg
f0183785_2273387.jpg
f0183785_2283244.jpg
f0183785_2284065.jpg
f0183785_229095.jpg
f0183785_229129.jpg
f0183785_2292235.jpg
f0183785_229332.jpg
f0183785_2294726.jpg
f0183785_2301933.jpg
f0183785_2302974.jpg
f0183785_2303876.jpg
f0183785_2304851.jpg
f0183785_2305660.jpg
f0183785_2312363.jpg
f0183785_2313083.jpg
f0183785_2314347.jpg
f0183785_2315267.jpg
f0183785_232243.jpg
f0183785_2331886.jpg
f0183785_2334773.jpg
f0183785_234329.jpg
f0183785_2341516.jpg
f0183785_2342734.jpg
f0183785_2343995.jpg
f0183785_2345081.jpg
f0183785_235714.jpg

by m_1008 | 2015-07-24 02:35 | 生き物(動物&鳥など)
2番子とホバ祭りの速報!
今日は朝の4時半から撮影に行って来ました。

予想通り2番子が出ていました。
それとオスの親カワセミがホバの連発でホバ祭りでした。

6000枚くらい撮影しましたが、殆どがホバ写真でした。
これは時間が掛かりそうなので今日は速報版で一枚だけのアップです。

雛カワセミが親カワセミにおねだりしているシーンです。

追記 ホバの写真を一枚。

その他は近日中に数回に分けてアップします。
お楽しみに~
f0183785_19294384.jpg
f0183785_20172236.jpg

by m_1008 | 2015-07-21 19:29 | 生き物(動物&鳥など)
バンの若です。
毎日暑いですね~
ず~っと雨で撮影に中々行けませんでしたが、今度は暑くて駄目ですね。
この暑さで撮影に行ったらあそこの公園はまじでヤバいでしょうね~

今日のアップはバンの若です。
カワセミ待ちで時々目の前に出てくるので撮ったりしています。
以前は親と若がもっと沢山居たんですが、今はこの子だけです。

この子がここの縄張りを手に入れたのでしょうか。
親は2番子で葦原の中でしょうかね~
バンって2番子あるんでしょうか。

それと体はもう親と同じくらいの大きさですが黒くないです。
いつ頃から黒くなるんでしょうか?

色々分からない事だらけですね~
f0183785_195631.jpg
f0183785_1102439.jpg
f0183785_1103875.jpg
f0183785_111059.jpg
f0183785_1114277.jpg
f0183785_1115812.jpg
f0183785_112981.jpg
f0183785_1122490.jpg
f0183785_112588.jpg
f0183785_113421.jpg
f0183785_114869.jpg
f0183785_1142226.jpg
f0183785_1143691.jpg
f0183785_1144290.jpg

by m_1008 | 2015-07-21 01:14 | 生き物(動物&鳥など)
レンズサポート色々!私のシステムを紹介します。
1DXにロクヨンで撮影をするようになってから、ブレがとっても気になるようになったと、
何回かここでも書きました。

そして一つ一つの機材を見直して完成したのが以下のシステムでした。
http://m1008.exblog.jp/23554275

その結果ブレが解消しただけでなく動き物のAFがとても安定しました。
特に皆さんが一番撮ってみたいな~と思うカワセミのダイブの歩留まりがあがりました。

特にレンズサポートを装着してからの動き物のAFの安定感はとても上がりました。

ならば、私の持っている他の機材でも試してみたくなりました。
ゴーヨンや100-400Ⅱではどうなんだろうかと思い実行しました。

しかしこれ系の情報はネットには殆ど無くこうやって記事にできるまでには何ヶ月も
掛かりましたし、お金も沢山使いました。

この過程で得た情報を基に池のお友達にもシステムを作りお譲りしたりもしました。
お友達の使った感想もとても良かったし、フィールドに行くとレンズサポートの質問を
多く受けるのでここで紹介することにしました。

ただ、このシステムはレンズサポートだけ強化しても効果は薄いです。
雲台から下をがっちり固める事によってこのレンズサポートの効果がでてきます。
要するに足回りが軽かったり、しなったり、ガタがあっては効果は出ないと言う事です。

それと三脚や雲台などはただ組み付けるだけでなく慎重にがっちりと組み付ける事です。
例えば先っちょのゴム付きにしても私はいつも気にしています。
そしてこれらがいつも安定して維持されていなけらばなりません。

こうする事によって雲台から上のレンズとカメラをガッチリ固める事でよい結果が得られます。
私の狙いはレンズを振った初期動作からちゃんと雲台が駆動をすると言う事です。
ガタやしなりを過ぎてから雲台が駆動するのは良くありません。
狙ったカワセミにAFが迷います。

それと三脚はより重い方が良いですね。私はジッツオのカーボンで揃えてしまっているのですが
たぐっちゃんの4型アルミの安定感は最高です。ただとても重いですね~たぐっちゃんは若いので
問題ありません。

と言う事でできあがった私の3個のシステムを紹介します。
撮影のお手伝いをしてくれたドームさん有難う~

追加です。現在ローダウンバージョンがあります。
http://m1008.exblog.jp/25187260/

下の方にお友達のも載せました。
f0183785_22466100.jpg

f0183785_22463966.jpg


まずはメインシステムの1DX+ロクヨンⅡ+EX1.4Ⅲです。
YLS-01の取り付け方が変わっています。エツミのブラケットを切って装着しています。

カメラ 1DX
レンズ ロクヨンⅡ+EX1.4Ⅲ
レンズフット KIRK LP-55SG
三脚 ジッツオGT5542LS
ボールアダプター BA75-100/T5
雲台 ザハトラーFSB8T
カメラブラケット SANWAYFOT PCL-1DX
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-3016 +YLS-01+L型ブラケットミニ
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
f0183785_22474938.jpg
f0183785_22475837.jpg
f0183785_2248730.jpg
f0183785_22485135.jpg
f0183785_2249974.jpg
f0183785_2251083.jpg
f0183785_22532112.jpg
f0183785_22533836.jpg
f0183785_22534988.jpg
f0183785_22535948.jpg
f0183785_22541696.jpg
f0183785_2254272.jpg


次に前のメインの組み合わせです。
1D4+ゴーヨンⅠ型+EX1.4Ⅱの組み合わせです。
この組み合わせでいいシーンを沢山撮らせてもらいました。

カメラ 1D4
レンズ ゴーヨンⅠ型+EX1.4Ⅱ
レンズフット KIRK LP-53SG
三脚 ジッツオGT4542LS
ボールアダプター BA75/T234
雲台 ザハトラーFSB6T
カメラブラケット Really Right Stuff  B1DMkIII-L
照準器 マイクロポイントType-S+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-2416 +YLS-01+L型ブラケットミニ
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
f0183785_2383896.jpg
f0183785_2384940.jpg
f0183785_2392115.jpg
f0183785_23101868.jpg
f0183785_23104560.jpg
f0183785_231144.jpg
f0183785_23111475.jpg


次に最新の組み合わせです。7D2+100-400Ⅱです。
今一番熱い組み合わせですね。
これはレンズサポートでシステムを作ったらこうなったと言う事です。
本来は手持ちで軽快に撮影するのが本当だと思います。
なのでこのガンダム化されたシステムから簡単に手持ちに出来るように
あえてレンズフットは交換せずにノーマルの2ピースタイプを採用しました。

テレ端で使うことを想定しています。

カメラ 7D2
レンズ 100-400Ⅱ
レンズフット ノーマルの2ピースタイプ
三脚 ジッツオGT3531LSV
ボールアダプター ジッツオ ノーマル
雲台 ザハトラーFSB4
カメラブラケット SUNWAYFOTO PCL-7DIIR
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース FITTEST PHOTO FP-250+DP-26
レンズサポートブラケットKIRK LS-1
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01 ネジ留め
f0183785_23224189.jpg

f0183785_23225263.jpg
f0183785_23271082.jpg
f0183785_23291296.jpg
f0183785_23292612.jpg
f0183785_23294185.jpg
f0183785_2330275.jpg
f0183785_23301349.jpg
f0183785_23302477.jpg
f0183785_23374768.jpg
f0183785_23375852.jpg
f0183785_23384826.jpg


たぐっちゃん編

f0183785_23562381.jpg
f0183785_23563494.jpg
f0183785_2356454.jpg


ドームさん編

f0183785_23571189.jpg
f0183785_23572132.jpg
f0183785_23572956.jpg


Kelleners Sport Hamburg

f0183785_573522.jpg
f0183785_583095.jpg
f0183785_591897.jpg
f0183785_595043.jpg
f0183785_5101953.jpg

by m_1008 | 2015-07-13 23:39 | アクセサリ機材
カワセミさんは元気でした!
最近の天候不良で1ヶ月くらいでしょうか撮影に行ってきました。
でも昨日からお天気が回復の様子でした。

今日は本当はお仕事だったのですが、お天気に負けてカワセミさんに
会いに行ってきました。

今日はドームさんに置いてきぼりにされたので1人で公園へ向かいました。
公園は谷津(たにつ)の公園です。ちょっと出発時間が遅くなってしまったので
倍の時間が掛かってしまいました。

公園には9時頃に到着しましたが、ドームさん他、いつもの地元の方も
いらっしゃいました。皆さんお久しぶりでしたね~
散歩のおばちゃん達にも久しぶりに会って、いつもの会話をして楽しみました。

カワセミは出が悪いと言う情報もありましたが、そんな事も無くほぼ一日中
楽しむ事ができました。

よくよく観察してみると、オスの成鳥が目の前のエリアに居て餌を捕っていました。
でもダイブする場所は中々良い所にはしてくれませんでした。
餌を捕ると頭を前にして飛び去っていました。2羽とも餌を運んでいる感じです。
2番子がそろそろ出るかもしれません。

それと5月にデビューした1番子が頑張って餌を捕っていました。
随分成長していてよく見ないと成鳥と間違えてしまいます。
この子は低目の枝や杭から餌を捕って食べていました。

左方面にはおそらくメスの成鳥が餌を捕っていました。
ここのエリアに先ほどの1番子が侵入するとオスカワセミに追いかけられて
しまうようで、そんなシーンが数回ありました。

と言う事で池には4羽以上カワセミが居る感じです。
7月も中旬と言うのにこの池はいつもカワセミが居て素晴らしいです。

一番おいしいエリアにオスの1番子は居つきそうで期待が高まります。
このまま行けばこれから半年以上楽しむ事が出来るかもしれません。

しっかし今日は暑かったですね~
以前にも書きましたがここの池は若い公園で木々が育っていなくて
殆ど日陰がありません。カワセミ待ちは地獄のようです。
夏のシンガポールが一番暑かったですがそれを越えそうな暑さでした。

皆さん色々暑さ対策していますが、それでもヤバいですね。
私はクーラーボックスに冷たい飲み物を沢山持って行きました。

朝の6時半から3時まで撮影したドームさんは顔と腕が真っ赤でした。
明日は行きませんよ~と行ってましたが、多分行くんだろうな~
また情報お待ちしております。

そうそう常連さんのTさんの話では先日一緒に撮影をしたアオバズクが
そろそろですよ~と言う事なので今度行ってこようと思います。

あ~久しぶりのカワセミ撮影は超楽しかった~
f0183785_2333546.jpg
f0183785_23343050.jpg
f0183785_23344618.jpg
f0183785_233544.jpg
f0183785_23352272.jpg
f0183785_23354528.jpg
f0183785_23355941.jpg
f0183785_23361434.jpg
f0183785_23362894.jpg
f0183785_23364434.jpg
f0183785_2337083.jpg
f0183785_2337178.jpg
f0183785_23382117.jpg
f0183785_23383741.jpg
f0183785_23385358.jpg
f0183785_2339796.jpg
f0183785_23392131.jpg
f0183785_23393714.jpg
f0183785_23395246.jpg
f0183785_2340517.jpg
f0183785_2341873.jpg
f0183785_23421643.jpg
f0183785_23422787.jpg
f0183785_23424074.jpg
f0183785_23425318.jpg
f0183785_2343550.jpg
f0183785_2343199.jpg
f0183785_2344338.jpg
f0183785_23441034.jpg
f0183785_23441652.jpg
f0183785_2344369.jpg
f0183785_23445479.jpg
f0183785_23445943.jpg
f0183785_23453868.jpg
f0183785_2346110.jpg
f0183785_2346885.jpg
f0183785_2347154.jpg
f0183785_23472150.jpg
f0183785_23481391.jpg
f0183785_2348274.jpg
f0183785_2348437.jpg
f0183785_23485690.jpg
f0183785_23491084.jpg
f0183785_23492756.jpg
f0183785_23493960.jpg
f0183785_23495793.jpg
f0183785_23501453.jpg
f0183785_23502957.jpg
f0183785_23504335.jpg
f0183785_2351218.jpg
f0183785_23511870.jpg
f0183785_23513322.jpg
f0183785_23514729.jpg
f0183785_2351592.jpg
f0183785_2352135.jpg
f0183785_23522658.jpg
f0183785_23524415.jpg
f0183785_2353020.jpg
f0183785_23531678.jpg
f0183785_23532654.jpg
f0183785_23533926.jpg
f0183785_23535342.jpg
f0183785_2354824.jpg
f0183785_23542395.jpg
f0183785_2356452.jpg
f0183785_23561135.jpg
f0183785_23571594.jpg
f0183785_2357219.jpg
f0183785_23572770.jpg
f0183785_2357326.jpg
f0183785_23573745.jpg
f0183785_2357424.jpg
f0183785_23584747.jpg
f0183785_23585682.jpg
f0183785_2359155.jpg
f0183785_23592643.jpg
f0183785_23593946.jpg
f0183785_23595077.jpg
f0183785_00626.jpg
f0183785_00323.jpg
f0183785_014027.jpg
f0183785_015298.jpg
f0183785_02426.jpg
f0183785_021994.jpg
f0183785_023859.jpg
f0183785_025279.jpg
f0183785_03475.jpg
f0183785_031581.jpg
f0183785_032859.jpg
f0183785_034418.jpg
f0183785_035658.jpg
f0183785_041028.jpg
f0183785_042459.jpg
f0183785_044012.jpg
f0183785_045677.jpg
f0183785_05780.jpg
f0183785_05196.jpg

by m_1008 | 2015-07-11 23:59 | 生き物(動物&鳥など)
ホイルを交換してみました。Kelleners Sport Hamburg
この所のお天気の悪さで撮影に行けていません(泣)

k池のみんなは元気にやってるのかな?
私はカメラにさえ触っていません。湿度が高いので防湿庫に
入れっぱなしです。

こんな時はまたまた変な事を始めちゃうのですよね~
ま~じっとしていられない性分ですのでしょうがありません。

今乗っているBMW F31 Mspoはとても気に入っています。
やっぱり3シリーズは運転していてとても楽しいですね。
車はMspoですがこれがとてもバランスが取れていて
これをモディーする気は全く有りません。

納車の時にオプションの19インチとキドニーグリルを黒にしてもらって
これだけで大満足でした。

最近のメーカー純正のホイルはとても良く出来ていて
インセットも昔ほど引っ込んでいません。

でも最近このオプションで装着した19インチのホイルを良く見かけるように
なりました。別にそれでも全然構わないのですが。

こうやってカワセミの撮影に行けなくなると悪い虫が湧いてきます。

ホイルでも変えちゃおうかな~となるわけです。

ただネットを徘徊してもこれと言って欲しいホイルがあるわけでもありません。
それと今の車の乗り味を変えたくないのです。
そうなると、今のホイルを黒く塗ってしまおうかと考えたりしたり。

でも塗装の間は乗れないの?とか考えるととても面倒くさいですね。

で、整理をすると、今の乗り味(乗り心地も含む)を維持したままで
タイヤは今装着しているランフラットタイヤを使うこと。
それと最近はちょっとホイルを変えただけでディーラーへの入庫が断られるので
普通に入庫が出来る事。できたら見たらすぐにホイルを交換した事が分かる事。

一番大事なのが安価であること。最近は資金はなるべくカメラ関係に回したいのです。

それと勢いでチューナサイズなんか入れたらディーラーに入れるたびに対処しなくては
いけないので、もうそんな事が面倒くさいのですよね。

そうです、超無難なやつが理想なんです。

まぁこんなホイルあるわけ無いだろうな~と
ホイルショップへ行って相談してみると、あるんですね~

ケレナーズスポーツのハンブルグです。
これ調べてもらったら403Mと重さ以外スペックが同じのようです。
これならほぼ乗り味も変わらないし、ディーラーへの入庫も大丈夫だと思います。
DのI君大丈夫だよね~今度見せに行きます。

と言う事でホイル交換を完了しました。
乗ってみたら乗り味は殆ど変わりません。少しだけハンドリングが良くなった気がします。
でもこれは空気圧によるものかもしれません。

でも見た目はホイルが黒くなったので随分とイメージが変わりました。

それとこのホイルはランフラットタイヤに対応しているそうで、普通にその機能が
残るようです。パンク修理剤も要らないのでいいと思います。

たまにはこんな事も楽しいですよね。
でもやっぱり撮影に行きたいな~
f0183785_11313526.jpg
f0183785_1131215.jpg
f0183785_1131712.jpg
f0183785_11305248.jpg
f0183785_11301225.jpg


以下iPhone6 Plusで撮りました。
f0183785_2345173.jpg
f0183785_2391197.jpg
f0183785_239543.jpg
f0183785_3350100.jpg

by m_1008 | 2015-07-08 23:12 | 車(My Car)