自動覆い焼き機能
昨日インストールしたSILKYPIX Developer Studio Pro Beta版ですが、
色々変更点があるようですね。昨日紹介したスポッティングツールも良いですが
中でも自動覆い焼き機能ですかね。これは便利ですね。輝度差の激しい画像を
スライダーひとつで自動で露出してくれる機能です。今までは暗い方に露出を合わせると
明るい部分が白飛びしてしまいました。どれくらい使えるか分かりませんがあると便利な
機能だと思いました。それと現像時にロゴが入れられるようになりました。
Beta版では日付や撮影データ、SILKYPIXのロゴだけですが、商品版では自分のロゴが入れられる
ようになるんでしょうね。楽しみだな~
f0183785_20455444.jpg
幕張のキヤノンビルを撮った画像です。デフォルトでこんな感じです。
f0183785_2046846.jpg
覆い焼き50%です。
f0183785_20462025.jpg
覆い焼き100%です。
空と雲の露出が殆ど変わらずにビルの暗い部分の露出が変わっています。

・EOS 1D MarkⅢ
・EF17-40mm F4L USM


明るければ良いともいえませんが、表現力に幅ができたと思います。
それと簡単にロゴが入れられるのも良いですね~
# by m_1008 | 2008-10-23 20:59 | ソフト
New SILKYPIX Developer Studio Pro Beta
市川ソフトラボラトリーからいつものようにメルマガが来ていました。
呼んでみるといつも愛用しているSILKYPIXが、新しくなってSILKYPIX Developer Studio Pro Beta版が公開されたと。
早速ダウンロードして使ってみました。基本的にあまり変わってないようでしたが、ゴミ取りのスポッティングツールが付いていました。
これ欲しかったんですよね~  SILKYPIXの唯一の不満点だったのです。
あとは暫く使い倒してみたいと思います。
ちなみにSILKYPIX Developer Studio 3.0からのバージョンアップは10000円だそうです。
f0183785_2271342.jpg

先日のコスモスの画像でちょっとスポッティングツールを使ってみました。
f0183785_2213348.jpg
右上のハチ君をスポッティングツールで消してみました。
f0183785_221685.jpg
あっという間に消えてしまいました。レタッチと違って現像でコレができちゃうのはとても便利ですね~

# by m_1008 | 2008-10-22 22:19 | ソフト