タグ:レンズサポート ( 9 ) タグの人気記事
初ニコン!
遂に初ニコンです!!!!

と言ってもレンズサポートのお話でした。

調整池公園の写真倶楽部の皆さんの機材にレンズサポートを装着する
お手伝いをさせて頂いているのですが、今までは全部キヤノンでした。

他のフィールドの方も皆さんキヤノンでした。
と言うかニコンの方に質問されても私が全くニコンの事を知らないので
答える事ができませんでした。

ところが、調整池公園でレンズサポートで盛り上がっている所で、
ニコンを操るKJMさんが、カメラをD5にするのでレンズサポートを
お願いしたいと頼まれました。

その時点で、数人分のレンズサポートを手掛けていたので、ゆっくりやりましょうと言う事で
待ってもらうことになりました。

都合のよいことに、カメラのD5が品切れで少し時間の余裕ができたので、その間に
色々調べる事ができました。

KJMさんのレンズはひとつ前のロクヨンです。レンズフットが前から後ろを向いています。
このレンズフットが物凄い背が高いんですね。

もちろんここは低ければ低いほど良いと思うので、いつも通りKIRKで探しました。
低いタイプはすぐに見つかったのですが、これが品切れで購入する事ができません。

ならば他で探すと、ニコンの方はレンズフットをWimberleyのAP-452へ変更している方が
多いのでした。そこで今回はこのAP-452で行く事にしました。たまたまヨドバシに在庫が
有りましたので、すぐにゲットしました。

その他はほぼいつも通りでした。
カメラブラケットはSUNWAYFOTOのD4用でいきましたが、何の問題もありませんでした。
フリープレートはFITTESTの30cmで、前側のレンズサポートブラケットは長いほうの
LS-2です。

照準器はもう定番のホビーズワールドのPloverです。
この照準器は本当に良いです。これ使ったら他は使えません。
某カメラメーカー製の照準器からPloverに買い替えた方を沢山知っています。

部品は決まってすぐさま発注してすぐに、手元に届いていたのですが、
私が忙しかったり、KJMさんのD5が中々納品されなかったりしたりで、間があいてしまいました。

そして、今日の午前中にKJMさんからD5を受け取ったとの連絡を頂きましたので、
早速今日KJMさんに無理を言いまして、KJMさんのお宅で装着をしてきました。

1番心配だったのがWimberleyのAP-452がちゃんと付くのかでした。
純正のレンズフットを外し、恐る恐るAP-452を合わせて見ると無事に装着できる事が
分かりました。あ~良かった。ここまで来たらもう完成したも同然です。

いつも通り仮組みをしながら雲台に乗せてバランスを取ります。
これも結構あっさりとバランスが取れましたので、一度ばらして今度は慎重にセンターを
出しながら組み上げていきます。

更に今まではパン棒を使っていなかったとの事なので、いつも通り金ノコでばっさりカットして
こちらも使えるようにしておきました。

と言う事で、初ニコン完成しました。
今までから比べるとめっちゃシャコタンです。
そして振った感じはとても良いです。ブレにもAFにも良さそうです。
これに、D5ですからね~もう凄いのバンバン撮っちゃって下さいね。

KJMさん、今日は急にお邪魔しちゃって申し訳なかったです。
また奥様には沢山のおもてなしを頂きとても有り難かったです。
今後とも宜しくお願いします。

それでは、ニコン版レンズサポートをどうぞ。
f0183785_0274214.jpg
f0183785_028432.jpg
f0183785_0283720.jpg
f0183785_0285131.jpg
f0183785_029315.jpg
f0183785_0291451.jpg
f0183785_0292414.jpg
f0183785_0293495.jpg
f0183785_0294666.jpg

by m_1008 | 2016-12-29 23:59 | アクセサリ機材
増えてきましたね~
このところ撮影は行っているのですが、色々と忙しくアップできないで居ます。

そんな中今日も1人レンズサポート仲間ができましたので、そちらを先にアップしようと
思います。

私が撮影している池の方々はすでに当然のようにレンズサポートを装着しています。
そして、私がお世話になっている他の2箇所の池の方々もとても意識が高い系で、ブレ対策を
しています。

最近通っている調整池公園の方々も随分前からブレ対策をしていて、とても意識が高いです。

そんな中、写真倶楽部のメンバーさんのISYさんがロクヨンⅡを購入した事を機にレンズサポートを
私と同じスタイルにしました。ちょっと前のブログにもその事は書きましたね。

元々は去年でしたか、写真倶楽部の会長さんのUTGさんの機材にレンズサポートを装着しました。
そして、今回のISYさんのレンズサポートをきっかけに、皆さんとても興味を持った感じでした。

池に行くと色々な方から質問をされましたので、レンズサポートの素晴らしさを説明してきました。
このレンズサポートはブレ対策もそうなんですが、私はAFの安定感が抜群に上がると感じています。
一度使ってしまうと、レンズサポートの無い機材はとっても不安に感じてしまいます。

と言う事で、数人の方から相談を受けているんですが、今日はメンバーさんのTHRさんの機材に
レンズサポートを装着してきました。

この作業は池でもできるんですが、ちょっと不安ですのでお言葉に甘えて朝早くからTHRさんの
お宅に伺って装着してきました。

そう言えば、たぐっちゃんのサンニッパⅡだったかな、レンズサポートを池で装着した時に、
折りたたみ式のイスに座って作業をしていたのですが、イスが壊れてサンニッパぶん投げそうに
なったのを思い出しました。

私は必死でレンズを守りましたが、横ではたぐっちゃんが大笑いでした~

今日はTHRさんのお宅のリビングで快適に装着できました。
ISYさんも来られて3人であーだこーだやりながら楽しく作業ができました。

今日の機材は1DXにゴーヨンⅡです。初めての組み合わせです。
私のゴーヨンはⅠ型ですのでデーターが有りません。そこで先日たぐっちゃんのゴーヨンⅡで
大体あたりを付けておきました。

結局、予想通りにぴったりな感じでレンズサポートが装着できました。

でもね~THRさん、今回照準器は以前からつかっているオリンパスの物を装着しましたが、
どうもホビーズワールドのPloverが気になるみたいでしょうがないようです(笑)

ここも時間の問題でしょうかね~でもゆっくりやっていきましょう。

完成後、3人で池に移動して撮影をしました。
レンズサポートが装着された大砲が3台並ぶとかなりかっこよかったです。

そして~~今日はKWZさんからもレンズサポートをお願いされました。
その後にKJMさんも装着予定です。初のニコンです。ニコンは全く分からないので、良く相談して
進めていこうと思っています。

今日のカワセミさんはあまり動きが良いとは言えませんでしたが、ホバを3回もしました。
まだ短めですので撮れませんでしたが、今後に期待が持てました。

と、こんな感じで今日も皆さんの笑い顔がとっても良かった撮影でした。
f0183785_2252295.jpg
f0183785_2253124.jpg
f0183785_22532666.jpg
f0183785_22543138.jpg
f0183785_22551299.jpg
f0183785_2255261.jpg
f0183785_22553846.jpg
f0183785_22555669.jpg
f0183785_22561310.jpg
f0183785_22562466.jpg
f0183785_22564198.jpg
f0183785_22565723.jpg
f0183785_22571178.jpg
f0183785_22572951.jpg
f0183785_22575695.jpg
f0183785_22581126.jpg
f0183785_2259831.jpg
f0183785_22592189.jpg
f0183785_2301835.jpg
f0183785_2302573.jpg
f0183785_2303158.jpg
f0183785_2314347.jpg
f0183785_232456.jpg
f0183785_2324493.jpg
f0183785_233211.jpg
f0183785_2334793.jpg
f0183785_234447.jpg
f0183785_2342318.jpg
f0183785_235598.jpg
f0183785_2352023.jpg
f0183785_2353676.jpg
f0183785_2355132.jpg
f0183785_2364277.jpg
f0183785_2365761.jpg
f0183785_2371329.jpg
f0183785_2381641.jpg
f0183785_2383273.jpg
f0183785_2384788.jpg
f0183785_239223.jpg
f0183785_2391544.jpg
f0183785_2393972.jpg
f0183785_2310992.jpg
f0183785_23102154.jpg
f0183785_23103499.jpg
f0183785_23105142.jpg
f0183785_23115944.jpg
f0183785_23121236.jpg
f0183785_23122822.jpg
f0183785_23124615.jpg
f0183785_23125970.jpg
f0183785_23131488.jpg
f0183785_23133420.jpg
f0183785_23134823.jpg
f0183785_23144583.jpg
f0183785_2315487.jpg
f0183785_23151942.jpg
f0183785_23153234.jpg
f0183785_23165135.jpg
f0183785_2317324.jpg
f0183785_23171570.jpg
f0183785_23174057.jpg
f0183785_23175551.jpg
f0183785_23181142.jpg
f0183785_23182886.jpg
f0183785_23184515.jpg
f0183785_2319394.jpg
f0183785_2319211.jpg
f0183785_23193832.jpg
f0183785_23195396.jpg
f0183785_2320937.jpg
f0183785_23202483.jpg
f0183785_23204275.jpg
f0183785_23205896.jpg
f0183785_2321151.jpg
f0183785_23213311.jpg
f0183785_23214867.jpg
f0183785_2322720.jpg
f0183785_23222448.jpg
f0183785_23224721.jpg
f0183785_2323647.jpg
f0183785_23232554.jpg
f0183785_23234271.jpg
f0183785_23241773.jpg
f0183785_23243119.jpg
f0183785_23244577.jpg
f0183785_232505.jpg
f0183785_23263596.jpg
f0183785_23265535.jpg
f0183785_23273068.jpg

by m_1008 | 2016-11-17 23:29 | アクセサリ機材
桃太郎さん設定完了!あれ~あの方も
先日ロクヨンⅡを購入した桃太郎さんからレンズサポートのバランスが取れないと言う事なので
谷津田の公園へ行ってきました。

今日は久しぶりにドームさんが一緒でした。
朝迎えに行くと、何その荷物は~ってくらい山盛りです。何か2人分くらいあります。
見たこと無いバッグまで持ってきちゃってどうしちゃったんでしょうかね。

車の中で問い詰めると、レンズを遂に買ったそうな。ん~やっぱりゴーヨンⅡいきましたかと、
話が盛り上がっているとどうも話がかみ合わないのです。

で、何買ったのって聞くと~ロクヨンⅡだって。ぷはーーーーーーーやりやがった。
オークションで新品をちょっとお安く購入できたそうです。おめでとうございます。

そんな話で盛り上がっていたら、あっという間に谷津田の公園に到着です。
桃太郎さんは首を長くして待っていました。すぐにレンズサポートやりますからね~
と思ったらカワセミが登場です。

すぐに自分の機材を組み立てて皆さんをそっちのけでカワセミを撮影しました。

すぐに飛ばれましたが一応押さえておきました。
押さえておけば後はゆっくりレンズサポートの組み立てができますね。

一応家で桃太郎さんの機材を想定して仮組みしてきましたので、ささっと組みあがります。
でもやっぱりカメラ側がちょっと重いようで、少し改良を加えて無事バランスがとれました。

これで桃太郎さんの機材はカメラが1DXと言うだけでほぼ私と一緒です。
これから沢山練習して良いのをバンバン撮ってくださいね。

さ~~て、ドームさんです。どうやら今日のために数日前にロクヨンⅡを購入したようです。
昨日雨でも行く?ってメールしたら行きますってすぐに帰ってきたからおかしいなと思いました。

紆余曲折あって色々悩んだ末にロクヨンⅡになったそうです。サンニッパは残したそうです。
私からロクヨンは難しいよと散々聞かされていたので、残したそうです。
彼がサンニッパを持ち出したときは察してくださいね。

三脚も雲台もこれから強化していくそうです。FSB 8TにGT5542LSで決定のようです。
すぐには買えないそうですがこれでいくそうです。そうするとドームさんもカメラ以外私と
同じになるんですね。頑張れ~

いやーみなさん景気が良いですね~私は付いていけませんよ!

カワセミは殆ど動きが無く、数回遠くの枝に留りました。時々おっかけっこをしているようで
ダイブやホバは全くする気配がありませんでした。

でもいいんですよ。皆でワイワイお話してるだけでも楽しいもんです。
ポケモンも数匹ゲットできましたし。ってポケモンGOちょこっとやってます。

そうそう今日もBMWが3台でした。1台は桃太郎さんで、もう一方は初めてお会いしたご夫婦でしたが
私と同じツーリングでした。ピッカピカの新車でした。

このご夫婦のワンちゃん2匹が超可愛かったので、ずっと相手をしてもらいました。
そのまま連れて帰りたかったですがそんな事はできませんね~

そのかわり沢山写真を撮らせてもらいました。今度大きくプリントしてプレゼントしようと思います。

9時半になると天気予報どおり雨が降って来ましたので撤収しました。
時間が早いのとしゃべり足りないので桃太郎さんと3人でコメダ珈琲に行きました。

コメダでも引き続きおしゃべりで盛り上がりとても楽しい時間でした。

昼過ぎにお店を出ましたが、お天気が良かったので桃太郎さんはまた池に向かったようです。
きっと上手くなりますよ。

帰ってきてから今度はドームさんのレンズサポートを作成しました。
ドームさんの機材に合わせて一度自分の機材をバラバラにして組み立てました。
中々かっこいいのができたと思います。

これでもう撮れないとは言わせませんよね~
郵便屋さん、たぐっちゃん今度会ったらいじり倒してくださいね。

今日は色々アップです。1DX Mark2の他にもお散歩カメラでも撮っています。
桃太郎さんの完成した機材です。
f0183785_2114946.jpg

f0183785_2123615.jpg
f0183785_2125034.jpg
f0183785_213976.jpg
f0183785_2133634.jpg
f0183785_2135068.jpg
f0183785_214679.jpg

ドームさんの機材です。今日はとりあえずって感じでしょうか。
f0183785_2163825.jpg
f0183785_2164690.jpg
f0183785_2172510.jpg
f0183785_2173784.jpg
f0183785_21101511.jpg

今日のカワセミです。まぁこんな感じです。暫くは我慢でしょうか。
f0183785_21115343.jpg
f0183785_21123452.jpg
f0183785_2112455.jpg
f0183785_21143386.jpg
f0183785_21145467.jpg
f0183785_2115859.jpg
f0183785_21151822.jpg
f0183785_21152937.jpg
f0183785_2115382.jpg
f0183785_21154848.jpg
f0183785_21164425.jpg
f0183785_2117628.jpg
f0183785_21171729.jpg
f0183785_21174197.jpg
f0183785_21174696.jpg
f0183785_2118183.jpg
f0183785_2118776.jpg
f0183785_21183119.jpg
f0183785_21184573.jpg
f0183785_21185669.jpg
f0183785_2119747.jpg
f0183785_21192093.jpg
f0183785_21193183.jpg
f0183785_21195562.jpg
f0183785_2120137.jpg

ワンちゃんの飼い主さんの車です。私と同じツーリングです。
f0183785_21262282.jpg
f0183785_21264512.jpg
f0183785_2127986.jpg
f0183785_21273658.jpg
f0183785_2128966.jpg
f0183785_2128233.jpg
f0183785_212836100.jpg
f0183785_21291736.jpg
f0183785_21292450.jpg
f0183785_2129514.jpg
f0183785_21304172.jpg
f0183785_21305739.jpg
f0183785_21311111.jpg
f0183785_21312541.jpg
f0183785_21313621.jpg
f0183785_2131486.jpg
f0183785_21321356.jpg
f0183785_21322632.jpg
f0183785_21324074.jpg
f0183785_21331944.jpg
f0183785_2133326.jpg
f0183785_21335012.jpg
f0183785_21352246.jpg
f0183785_2135356.jpg
f0183785_21354493.jpg
f0183785_21355518.jpg
f0183785_213658.jpg
f0183785_21361643.jpg
f0183785_21362624.jpg
f0183785_21363724.jpg
f0183785_21365281.jpg
f0183785_213781.jpg
f0183785_21372355.jpg
f0183785_21373036.jpg
f0183785_21384949.jpg
f0183785_21385690.jpg
f0183785_21391096.jpg
f0183785_21392244.jpg
f0183785_21393365.jpg
f0183785_21394844.jpg
f0183785_21402557.jpg

朝コメです
f0183785_2142866.jpg
f0183785_21422367.jpg
f0183785_21431252.jpg
f0183785_21431958.jpg

by m_1008 | 2016-07-31 21:44 | レンズ
ローダウン
ローダウンと言ってもシャコタンの事ではありません。
シャコタンって言えば自分の乗ってる車っていっつも車高が低いな~

E36(フルシュニッツアー)なんて車高が低すぎて普通に走ってて道路で擦ってた思い出があります。
最近はMspoなんていう最初から低いバージョンがあって、これがなんとも丁度良い。

でもな~Youtubeなんか見てると昔のローレルのSGXとかケンメリのGTXのぺったぺた
なのがめちゃくちゃかっこいい。私の若い頃はこんな車がグロロロロって走ってた。

浦安のカーショップBitteの店長さんなんて、高校時代から知り合いだけど、(1こ下)
この辺を走ってたそんな車を沢山作ってたな~その頃は違うショップの店員さんだったけど。

でも自分はトヨタの2TG派だからダルマのセリカや27レビンが好きだった。
もちろんマフラーは内燃機とかいうおなさけ程度の物が付いてるだけ。

これでグォーーーーングォンと走ってた。ソレックスの吸気音が最高だったな~

初めてBMWを買ったのはもう29年も前のこと。E30はその当時Mテクというグレードが
あったけどお金が無くて普通のグレードしか買えなかった。

でもその後Bitte店長さんが当時働いていたお店でBBSやらスポイラーやら交換してもらって
Mテク仕様にしてもらったっけ。でも特徴だったツートンカラーにはできなかった。

わー懐かしい。この辺の話だったらいくらでも書けるけどこのくらいにしておきます。


ヨンニッパⅡに引き続きロクヨンⅡもローダウンしたので紹介します。
以前ヨンニッパⅡのレンズフットを低いタイプに交換したらとても振りやすくなった事を
ここのブログで書きました。

本当はヨンニッパⅡもロクヨンⅡで使っていたKIRKのロングバージョンのLP55-SGにしようと思いましたが
中々入荷されなくて、先に入荷してきたショートバージョンのLP-59に交換したことから
始まりました。

このショートタイプのレンズフットは以前も購入していてロクヨンⅡに装着した事があったのですが
あまりにも頼りなく感じてロングタイプのLP55-SGにしたのであります。

でも今はレンズサポートでがっちりと固定されるので大丈夫なのかなと装着しました。
で、使ってみるとブレ対策はレンズサポートで補っているので問題なし。

でもこれだけではなくとても振りやすくなりました。たった10数ミリ低くなったなけでとにかく
振りやすくなったのです。交換初日はほぼ100発100中でダイブをゲットして行きました。

ならば~とロクヨンⅡも低くしちゃおうとLP55-SGからLP-59に変更しました。
そして池で試すとやっぱり振りやすい。これはもうこれで決定ですね。

このローダウン化に伴ってレンズサポートの前側のYのプレートSUNWAYFOTO YLS-01から
KIRKの物に変更しました。ロクヨンⅡにはレンズサポートブラケット LS-2、ヨンニッパⅡには
レンズサポートブラケット LS-1になりました。LS-1には裏に突起があるのでこれを削りました。

それではロクヨンⅡバージョンからです。

カメラ 1DX MarkⅡ
レンズ ロクヨンⅡ+EX1.4Ⅲ
レンズフット KIRK LP-59
三脚 ジッツオGT5542LS
ボールアダプター BA75-100/T5
雲台 ザハトラーFSB8T
カメラブラケット SANWAYFOT PCL-1DX
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-3016
レンズサポートブラケット KIRK LS-2
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
FSB 8Tへの連結 TF PLATE SDV-L
f0183785_2181592.jpg
f0183785_2185778.jpg
f0183785_2194397.jpg
f0183785_21102279.jpg
f0183785_21105767.jpg
f0183785_2111429.jpg
f0183785_2114772.jpg
f0183785_21141875.jpg
f0183785_21143189.jpg
f0183785_21144780.jpg
f0183785_21145417.jpg
レンズフードを逆被せする時にぎりぎりなので1.5ミリ厚のカイダック板を切り出してレンズフットの下に
挟んであります。
f0183785_2118710.jpg
f0183785_21182796.jpg
f0183785_21185167.jpg
f0183785_21205170.jpg
f0183785_21212578.jpg
f0183785_21214277.jpg
f0183785_21233284.jpg


次にヨンニッパⅡバージョンです。

カメラ 1DX
レンズ ヨンニッパⅡ+EX1.4Ⅲ
レンズフット KIRK LP-59
三脚 ジッツオGT4542LS
ボールアダプター BA75/T234
雲台 ザハトラーFSB6T
カメラブラケット SANWAYFOT PCL-1DX
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-2416 +KIRK LS-1
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
FSB6Tへの連結 TF PLATE SDV
f0183785_21295937.jpg
f0183785_21301267.jpg
f0183785_21304660.jpg
f0183785_2131215.jpg
f0183785_2131321.jpg
f0183785_21315166.jpg
f0183785_21323666.jpg
f0183785_21325435.jpg
f0183785_21334566.jpg

by m_1008 | 2016-05-02 21:35 | アクセサリ機材
ヨンニッパⅡのレンズサポート バッテリグリップ対応。
今日は3部構成です。最後までじっくり見てください。
f0183785_2132844.jpg

先日、年末に購入したヨンニッパⅡを7D2に装着した時のレンズサポートを
アップしました。こちらです。

それはバッテリーグリップBG-E16を装着していない時のレンズサポートでした。
それはそれですっきりしていて私的にはとてもお気に入りでした。

ところが私の場合一日に枚数を沢山撮ったり、設定を変えながら撮影をすると
あっという間にバッテリーが無くなっていきます。時には午前中で1本無くなります。
先日はロングホバの最中に電欠で止まりました。

と言う事でいずれバッテリーグリップを装着したいと考えていました。

私の場合レンズサポートとの連結にそのカメラ専用のカメラブラケットを使用します。
1DXの場合はSUNWAYFOTの商品を採用しました。これが値段が安いのにとても
よくできていて中華パワーを感じていました。

その後7D2のバッテリーグリップ無し用に同じくSUNWAYFOTOからカメラブラケットが
発売されたので購入しました。でもこの商品は1DXのそれに比べると出来はイマイチでした。
でも使用には全然問題ないのでそのまま使っていました。それを使ったレンズサポートが
前回アップした分ですね。

その後バッテリーグリップBG-E16を装着したカメラブラケットをネットで探すも、いつまで経っても
SUNWAYFOTOから発売されなくて待つ事になりました。

その他、レンズフットでお世話になっているスタジオJinから高価ですがKIRKのバッテリーグリップ
対応のカメラブラケットが発売されているのを確認していました。

もう待ってもSUNWAYFOTOから出ないだろうと判断し、そのカメラブラケットが必要になったので
スタジオJinに商品を頼みました。そして先日届きました。

開封すると思っていたよりもすっきりしたデザインで、重さも軽量でした。
同じアメリカ製のRRSのカメラブラケットを1D4用に使用していますが、これはごっつくて重いです。
似たような造りかと思っていたら全然違っていました。これはお勧めですね。

装着してみるともの凄いフィット感で最高です。フレームも超ギリギリまで攻めてきてます。
まさに紙一枚まで攻めてます。高価なカメラに装着傷は付けたくないですもんね。

ただちょっとお高いですかね~
そう考えると1/3くらいで買えるSUNWAYFOTOは頑張ってるんでしょうかね。
商品もいちいち素晴らしい箱に入ってるし。海外のカメラアクセサリーメーカーは頑張ってますね。

それに引き換え日本のアクセサリーメーカはまだまだ駄目ですね。もうちょっと頑張れ。

そしてレンズサポートです。
今回はバッテリーグリップには2個のバッテリーを装着してバランスを取っています。
EX1.4Ⅲも装着しています。システムの支点が後方になってとても振りやすくなりました。

システムを書いておきます。
カメラ 7D2+BG-E16
レンズ ヨンニッパⅡ+EX1.4Ⅲ
レンズフット 純正
三脚 ジッツオGT4542LS
ボールアダプター BA75/T234
雲台 ザハトラーFSB6T
カメラブラケット KIRK BL-7D2G
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-2416 +KIRK LS-1
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
FSB6Tへの連結 TF PLATE SDV
f0183785_21364791.jpg
f0183785_21371925.jpg
f0183785_21381698.jpg
f0183785_21383155.jpg
f0183785_21385369.jpg
f0183785_21421562.jpg
f0183785_21432678.jpg
f0183785_21434353.jpg
f0183785_21441799.jpg
f0183785_21443166.jpg
f0183785_21444554.jpg
f0183785_21445394.jpg
f0183785_21451023.jpg
f0183785_21454978.jpg
f0183785_2146632.jpg
f0183785_21462418.jpg
f0183785_21464182.jpg
f0183785_21465435.jpg
f0183785_21471114.jpg

今回、ジッツオの5型にスポンジグリップを装着しました。
スポンジはジッツオ3型や4型に装着した物と同じSGB-330と言う商品です。
このスポンジグリップをジッツオの4型に装着した時には、とてもきつくて時間が掛かりました。
1本破けてしまってやっとこさ3本装着した記憶がありました。

なのでジッツオの5型を購入したときには最初から諦めてレンズコートの迷彩の巻くタイプを
装着しました。最近レンズ側のレンズコートとこの三脚に巻いてあるレンズラップが劣化してきて
外してしまいました。暫くレンズはそのままでいく事にしましたが、三脚には何か被せたい。

ネットで調べるとジッツオの5型にもあのスポンジグリップを装着している人が居て
私も挑戦しました。やり方は簡単です。三脚をばらした後のねじ山にビニール袋を短く切って
被せテープで固定します。そこと三脚のパイプとスポンジグリップの内側にシリコンスプレーを
たっぷり吹きかけて、あとは一気にはめ込みます。

所要時間1本1分掛かりません。あまりにも簡単でビックリしました。
あまりにも簡単にいったので、3型も4型もちょっと劣化していたので一気に交換しました。
さすがに9本となるとちょっと疲れました。

そんなスポンジグリップと共に裸になったロクヨンⅡもアップしておきます。
f0183785_2275440.jpg

f0183785_2242630.jpg
f0183785_2282933.jpg
f0183785_2291274.jpg
f0183785_2291815.jpg
f0183785_2293790.jpg
f0183785_2295416.jpg
f0183785_2210447.jpg
f0183785_2210212.jpg
f0183785_22103880.jpg
f0183785_22104473.jpg
f0183785_22113211.jpg

そして~先日中野のフジヤエービックでうっかりザハトラーFSB-8Tを購入した
たぐっちゃんのシステムも載せておきます。ともすれば7D2が買えてしまうほど高価な
FSB-8Tですが、たぐっちゃんいわく雲台の効果は絶大でありカメラよりもこちらを
選んだ今回の選択は間違いなかったと言う事です。

私から見ても最近良い写真をバンバン撮っているようです。これでカメラが変わったら
大変な事になるでしょう~師匠と呼ばせてください!
f0183785_2217439.jpg
f0183785_22182278.jpg
f0183785_2218342.jpg
f0183785_22185956.jpg
f0183785_22193816.jpg
f0183785_22195221.jpg
f0183785_2220334.jpg
f0183785_22201242.jpg
f0183785_22202816.jpg
f0183785_22204082.jpg
f0183785_22215457.jpg
f0183785_22222232.jpg


最後に郵便屋さんの機材も一緒に入れて4台で。
左からたぐっちゃん、私のヨンニッパⅡ、私のロクヨンⅡ、郵便屋さんの機材です。
f0183785_22243197.jpg
f0183785_22244620.jpg
f0183785_2225177.jpg
f0183785_22252082.jpg

by m_1008 | 2016-01-20 22:27 | アクセサリ機材
ヨンニッパⅡ用レンズサポート
年末に購入したヨンニッパⅡにもレンズサポートを装着しました。
レンズサポートは自分の機材には4台目、他の方を含めると8台目になります。

毎回Extennderの有る無しやバッテリーグリップの有る無しでバランスを取るのが
難しいですね。それに合わせて多少の改造も必要になったりします。

今回は24cmのフリープレートDPG-2416をベースに使用しました。(写真は25cmです)
それに前側の支えをYLS-01からKIRK LS-1に変更しました。
FB友達のOさんがロクヨンでこれを使っていて良さそうでしたので採用しました。

レンズフットはKIRK LP-55SGを使いたいところですが、今は品切れなので後ほど
交換することにします。

カメラ 7D2
レンズ ヨンニッパⅡ+EX1.4Ⅲ
レンズフット 純正
三脚 ジッツオGT4542LS
ボールアダプター BA75/T234
雲台 ザハトラーFSB6T
カメラブラケット SUNWAYFOTO PCL-7DIIR
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-2416 +KIRK LS-1
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
FSB6Tへの連結 TF PLATE SDV
f0183785_82854100.jpg
f0183785_8291213.jpg
f0183785_8292463.jpg
f0183785_8294518.jpg
f0183785_8295821.jpg
f0183785_831057.jpg
f0183785_8311627.jpg
f0183785_831296.jpg
f0183785_8314311.jpg
f0183785_832941.jpg
f0183785_8322686.jpg
f0183785_8323716.jpg
f0183785_832576.jpg
f0183785_8331325.jpg
f0183785_8333327.jpg
f0183785_8334560.jpg
f0183785_8364379.jpg

by m_1008 | 2016-01-09 08:36 | アクセサリ機材
レンズサポート色々!私のシステムを紹介します。
1DXにロクヨンで撮影をするようになってから、ブレがとっても気になるようになったと、
何回かここでも書きました。

そして一つ一つの機材を見直して完成したのが以下のシステムでした。
http://m1008.exblog.jp/23554275

その結果ブレが解消しただけでなく動き物のAFがとても安定しました。
特に皆さんが一番撮ってみたいな~と思うカワセミのダイブの歩留まりがあがりました。

特にレンズサポートを装着してからの動き物のAFの安定感はとても上がりました。

ならば、私の持っている他の機材でも試してみたくなりました。
ゴーヨンや100-400Ⅱではどうなんだろうかと思い実行しました。

しかしこれ系の情報はネットには殆ど無くこうやって記事にできるまでには何ヶ月も
掛かりましたし、お金も沢山使いました。

この過程で得た情報を基に池のお友達にもシステムを作りお譲りしたりもしました。
お友達の使った感想もとても良かったし、フィールドに行くとレンズサポートの質問を
多く受けるのでここで紹介することにしました。

ただ、このシステムはレンズサポートだけ強化しても効果は薄いです。
雲台から下をがっちり固める事によってこのレンズサポートの効果がでてきます。
要するに足回りが軽かったり、しなったり、ガタがあっては効果は出ないと言う事です。

それと三脚や雲台などはただ組み付けるだけでなく慎重にがっちりと組み付ける事です。
例えば先っちょのゴム付きにしても私はいつも気にしています。
そしてこれらがいつも安定して維持されていなけらばなりません。

こうする事によって雲台から上のレンズとカメラをガッチリ固める事でよい結果が得られます。
私の狙いはレンズを振った初期動作からちゃんと雲台が駆動をすると言う事です。
ガタやしなりを過ぎてから雲台が駆動するのは良くありません。
狙ったカワセミにAFが迷います。

それと三脚はより重い方が良いですね。私はジッツオのカーボンで揃えてしまっているのですが
たぐっちゃんの4型アルミの安定感は最高です。ただとても重いですね~たぐっちゃんは若いので
問題ありません。

と言う事でできあがった私の3個のシステムを紹介します。
撮影のお手伝いをしてくれたドームさん有難う~

追加です。現在ローダウンバージョンがあります。
http://m1008.exblog.jp/25187260/

下の方にお友達のも載せました。
f0183785_22466100.jpg

f0183785_22463966.jpg


まずはメインシステムの1DX+ロクヨンⅡ+EX1.4Ⅲです。
YLS-01の取り付け方が変わっています。エツミのブラケットを切って装着しています。

カメラ 1DX
レンズ ロクヨンⅡ+EX1.4Ⅲ
レンズフット KIRK LP-55SG
三脚 ジッツオGT5542LS
ボールアダプター BA75-100/T5
雲台 ザハトラーFSB8T
カメラブラケット SANWAYFOT PCL-1DX
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-3016 +YLS-01+L型ブラケットミニ
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
f0183785_22474938.jpg
f0183785_22475837.jpg
f0183785_2248730.jpg
f0183785_22485135.jpg
f0183785_2249974.jpg
f0183785_2251083.jpg
f0183785_22532112.jpg
f0183785_22533836.jpg
f0183785_22534988.jpg
f0183785_22535948.jpg
f0183785_22541696.jpg
f0183785_2254272.jpg


次に前のメインの組み合わせです。
1D4+ゴーヨンⅠ型+EX1.4Ⅱの組み合わせです。
この組み合わせでいいシーンを沢山撮らせてもらいました。

カメラ 1D4
レンズ ゴーヨンⅠ型+EX1.4Ⅱ
レンズフット KIRK LP-53SG
三脚 ジッツオGT4542LS
ボールアダプター BA75/T234
雲台 ザハトラーFSB6T
カメラブラケット Really Right Stuff  B1DMkIII-L
照準器 マイクロポイントType-S+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-2416 +YLS-01+L型ブラケットミニ
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
f0183785_2383896.jpg
f0183785_2384940.jpg
f0183785_2392115.jpg
f0183785_23101868.jpg
f0183785_23104560.jpg
f0183785_231144.jpg
f0183785_23111475.jpg


次に最新の組み合わせです。7D2+100-400Ⅱです。
今一番熱い組み合わせですね。
これはレンズサポートでシステムを作ったらこうなったと言う事です。
本来は手持ちで軽快に撮影するのが本当だと思います。
なのでこのガンダム化されたシステムから簡単に手持ちに出来るように
あえてレンズフットは交換せずにノーマルの2ピースタイプを採用しました。

テレ端で使うことを想定しています。

カメラ 7D2
レンズ 100-400Ⅱ
レンズフット ノーマルの2ピースタイプ
三脚 ジッツオGT3531LSV
ボールアダプター ジッツオ ノーマル
雲台 ザハトラーFSB4
カメラブラケット SUNWAYFOTO PCL-7DIIR
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-26
レンズサポート ベース FITTEST PHOTO FP-250+DP-26
レンズサポートブラケットKIRK LS-1
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01 ネジ留め
f0183785_23224189.jpg

f0183785_23225263.jpg
f0183785_23271082.jpg
f0183785_23291296.jpg
f0183785_23292612.jpg
f0183785_23294185.jpg
f0183785_2330275.jpg
f0183785_23301349.jpg
f0183785_23302477.jpg
f0183785_23374768.jpg
f0183785_23375852.jpg
f0183785_23384826.jpg


たぐっちゃん編

f0183785_23562381.jpg
f0183785_23563494.jpg
f0183785_2356454.jpg


ドームさん編

f0183785_23571189.jpg
f0183785_23572132.jpg
f0183785_23572956.jpg


Kelleners Sport Hamburg

f0183785_573522.jpg
f0183785_583095.jpg
f0183785_591897.jpg
f0183785_595043.jpg
f0183785_5101953.jpg

by m_1008 | 2015-07-13 23:39 | アクセサリ機材
システムが完成かな。レンズサポートVer2、照準器Verいくつだろ?
カワセミを撮りはじめて6シーズン目になりました。
撮っているうちに色々と理想とする機材のシステムが頭の中に出来上がって行きます。

先月のレンズサポートはそのうちの一つで、結果かなりの効果があったと思います。
記事はこちら
これに加えて照準器をずっとある形にしたいと思っていました。

それはカメラ専用のカメラブラケットを使用して照準器を装着する事です。
レンズサポートを色々調べてるときにSUNWAYFOTOから理想の形があることを知りました。
それとこれがかなり格安で購入できる事も分かりました。

そしてこの専用カメラブラケットを装着するとレンズサポートも専用の物で装着できる事がわかりました。
ただ、これは日本では発売していなくて中国から個人輸入する形になる事が少しネックでした。

でも最近近所の公園のお仲間さん達の間ではレンズサポートが流行していたので
ちょっと面倒でしたが注文を入れました。ラジコンの部品を注文したときは一ヶ月くらい掛かったので
そんなもんかな~と思っていたら10日くらいで到着しました。

その他の1DX用のカメラブラケットやその他の部品はアマゾンで注文して翌日到着しました。

そして組み立てて2回ほど近所の公園で撮影をしましたがとっても使いやすかったです。
今までは照準器は撮影の度に装着して終われば外していました。
専用カメラブラケットを使うとそのままバッテリー交換もできるし照準器もがっちり固定が出来るので
照準器は基本つけっぱなしでカメラバックに入れられます。

結果撮影準備に掛かる時間が短縮されたのと照準器の設定をする必要がなくなりました。
これって結構大事な事で照準器の調子の良い状態が保てると言う事です。

そんなこんなでロクヨンⅡになってから足回りにとても気を使って機材を選択しチューニングしてきましたが、
一応自分の望んだシステムが完成した事になります。

その使い心地は、安定感があり、カメラとレンズの一体感があり、振ると軽くも無く重くも無く、なめらかで
しなやかで、繊細さがあります。小さな力で動かす事ができて力を抜けばそこでピタリと止まります。
そしてガタがいっさいありません。こんな最高のシステムに出来上がりました。

言葉で書くと中々分かりづらいですが、機会があればこのチューニングされたシステムを触ってもらいたいです。
同じザハトラーでもチューニングの仕方で全然違うと思います。

一応書いておきますかね。
カメラ 1DX
レンズ ロクヨンⅡ+EX1.4Ⅲ
レンズフット KIRK LP-55SG
三脚 ジッツオGT5542LS
ボールアダプター BA75-100/T5
雲台 ザハトラーFSB8T
カメラブラケット SANWAYFOT PCL-1DX
照準器 ホビーズワールドPlover+SUNWAYFOTO DDC-37
レンズサポート ベース SUNWAYFOTO フリープレート DPG-3016 +YLS-01
レンズサポートベースとカメラの連結 FITTEST PHOTO TH-01+SUNWAYFOTO DDC-26
FITTEST PHOTO TH-01を中国から購入です。
その他ネジなどの部品
こんな感じです。

三脚の高さやパン棒の長さ、照準器の位置などとっても細かく調整しました。
今はカワセミがどこに飛び込んでもほぼど真ん中で捉える事ができます(多分、笑)
今後はこの使い勝手が長く続くように保つ努力をしていこうと思っています。
f0183785_1383612.jpg
f0183785_1401431.jpg


f0183785_140463.jpg
f0183785_140588.jpg
f0183785_1411767.jpg
f0183785_1412924.jpg
f0183785_1422341.jpg
f0183785_142312.jpg
f0183785_143751.jpg
f0183785_1431390.jpg
f0183785_1435674.jpg
f0183785_14491.jpg
f0183785_1442158.jpg
f0183785_145492.jpg

by m_1008 | 2015-01-15 01:52 | アクセサリ機材
ロクヨンⅡにレンズサポートを装着しました。
鳥さん撮影でブレ対策は切っても切れない関係です。
特に焦点距離が長くなればなるほどブレに気を使います。

ゴーヨンではさほど気にならなかったブレがロクヨンになったら何だかとっても
気になってしょうがないのです。

これって被写体がぶれるだけじゃなくてレンズが揺れているとAIサーボが反応して
ピントがずれてしまうようです。フォーカスポイントが狙ったところでピタッと止まってくるのが
理想です。

そこで三脚を大型のものに変更したりレンズフットを交換してみたり
プレートのゴムを変更したりと色々手を尽くしてみました。

でも、ライブビューで10倍にしてみるとやっぱり揺れている。

この揺れを消すにはもうレンズサポートを装着するしかありません。
色々ネットで検索をかけると、台湾に理想とするレンズサポートが売ってるようで、
本気で台湾まで買い物に行こうかと思いました。

それもあれなので、日本で売ってるもので何とかしようと思いまして、これまたパーツを
検索しまくりました。それで何となく製品が頭の中で出来上がってきました。

でも寸法などの詳細は詳しく出ていないので購入してみないと分からない状態でしたが、
えいやっと注文しました。

部品が到着してあーだこーだしてるうちにかなり素晴らしいものが完成しました。
多少の加工はありましたがこれだったら誰でもできるし、どっかお店でセットで
販売してくれないかな~なんて思っちゃうほどでした。

実際金曜日に池でシェイクダウンしてきましたが、かなり良い結果でした。
池の対岸のピラカンサスについたカワセミが解像しているのです。

もう何年もこの池でカワセミを撮っていますが、対岸は殆ど諦めていました。
ここ数日のブログでも対岸のカワセミが結構アップされています。
撮影の幅が増えたようです。

ライブビューの10倍にしてもかなり揺れが止まったように思います。

それとカワセミの横っ飛びも何だかシャープに撮れているような気もします。
良く分かりませんがカワセミのダイブなんかにも影響があるかもしれません。
レンズサポートを装着してからそんなシーンが良く撮れているような気がします。

一応部品を書いておきますね。
ロングプレート DPG-3016R 3/8ネジは入らないのでそこだけ広げました。
サポート部 YLS-01これを2点。車輪になっているので回転できます。
カメラと連結 E-6276 L型ブラケットミニ。 これを切断して使います。
それと1/4ネジと3/8ネジを色々と。
ザハトラー8Tとの連結は付いていた小さい方のプレートをがっちりネジ止め。

私はカメラ横に照準器を装着しているのでその下にL型プレートを連結させています。
連結させた事によって皆さんがとても気にしていると思いますマウントのガタも
無くなりました。これは意外と効果が大きいかもしれません。
ネジをはずせば縦位置にも回転できます。

あとは画像を上げておきますので見てください。
画像は1.4エクステンダーをかましてあります。外しても使えます。
f0183785_161551.jpg
f0183785_17712.jpg
f0183785_18721.jpg
f0183785_1104653.jpg
f0183785_111058.jpg
f0183785_1112085.jpg
f0183785_1121686.jpg
f0183785_1125391.jpg
f0183785_1132044.jpg
f0183785_114553.jpg
f0183785_114444.jpg
f0183785_1152862.jpg
f0183785_1161219.jpg
f0183785_1163333.jpg
f0183785_117356.jpg
f0183785_118276.jpg

by m_1008 | 2014-12-09 01:22 | アクセサリ機材